タイトル画像

専門マスター

  • いいね

ムーミンが和菓子になった ファミマ新作『食べマス』を実食

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年10月19日、ファミリーマートが新作スイーツ「食べマス ムーミン(398円)」を発売しました。

ムーミン(ミルク味)とスナフキン(抹茶味)の練り切りです。

練り切りとは、白あんに砂糖、山の芋やみじん粉などのつなぎの食材を加え、調整し練った練り切りあんを主原料とする生菓子(和菓子)です。

原材料名、栄養成分表示などです。

ムーミン(ミルク味)のカロリーは56kcal、重さは20gです。

スナフキン(抹茶味)のカロリーは61kcal、重さは22gです。

開封すると、可愛らしいキャラクターの形をした小さな練り切りで、ムーミンファンにはたまりません。

カットして断面を確認します。

白あんをベースにした練り切りあんが入っています。

ムーミンを食べると、しっとりした歯触りで白あんの和風な甘みを感じ、ミルクの味わいが広がります。

スナフキンは、抹茶風味の練り切りあんで甘く、熱いお茶がよく合いそうです。

「食べマス ムーミン」は、ムーミンが好きな人におすすめの新作スイーツです。

気になりましたら、ファミマで手にとってみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

【ファミマ】食べマス ムーミン(和菓子・練り切り)【新作スイーツ】(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想