タイトル画像

専門マスター

  • いいね

コメダ珈琲店で「大豆ハムカツバーガー」を注文してみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年10月20日より、コメダ珈琲店が期間限定メニュー『大豆ハムカツバーガー』を販売開始しました。

お肉の代わりに大豆などを主原料にした「大豆ミート」で、まるでハムのような食感や味わいを再現しました。

食べごたえのある厚切りの大豆ミートハムカツと、たっぷりの千切りキャベツをこだわりのバンズパンでサンドしました。

濃厚さの中にも酸味のあるコメダ特製バーガーソースと、大豆ミートハムカツの甘味が相性抜群です。

※一部の店舗を除いて販売、2021年11月下旬までの販売予定です。

店舗へ向かい、「大豆ハムカツバーガー(610円)」を注文し、実食調査します。

大きなバンズでボリューム満点、魅力的なハンバーガーです。

厚みがあり、バンズとソースの良い香りがします。

中身を確認していきます。

厚切りの大豆ミートハムカツ、キャベツミックス、玉ねぎ、ピーマン、ソース、からしマヨネーズをこだわりのバンズでサンドしています。

食べると、ふんわりしたバンズ、サクッと熱々の大豆ミートハムカツでおいしいです。

まるでハムのような味と食感です。

シャキッと食感の野菜、酸味のあるソース、からしマヨネーズの風味が食欲を刺激します。

大豆ミートハムカツの衣をはがしてみると、見た目もハムでした。

『大豆ハムカツバーガー』は、まるでハムのような厚切りの大豆ミートハムカツを味わえる期間限定メニューです。

気になりましたら、コメダ珈琲店で注文してみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【大豆ハムカツバーガー】コメダ珈琲店で期間限定メニューを世界一詳しく調査【大豆ミート】(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想