タイトル画像

専門マスター

  • いいね

”牛角”監修 ミニストップ『焼肉弁当』を食べてみた感想

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年11月30日、ミニストップが新作弁当「牛角焼肉弁当(699円)」を発売しました。

「冬のガッツリめし」をコンセプトに希少部位でもある「かぶり(リブキャップ)」を使用した食べごたえのある焼肉弁当に仕上げました。

タレには牛角店舗で使用している2種類のタレをブレンドし、肉の旨みを引き立てます。

原材料名、栄養成分表示などです。

カロリーは595kcal、重さは容器を含めて343gです。

電子レンジで温め、開封します。

醤油ご飯の上に、特製タレを絡めた牛焼肉がたっぷりのっています。

キムチ、玉子焼き付きです。

牛焼肉を食べると、肉々しくて噛みごたえのある肉質です。

肉自体の旨みを感じ、特製タレが食欲を刺激します。

醤油ご飯と合わせて食べごたえがあり、刻み海苔やゴマの風味が良い感じです。

ピリッとしたキムチ、やさしい味わいの玉子焼きで箸休めができます。

「牛角焼肉弁当」は、牛角が監修したこだわりの肉とタレを楽しめる新作弁当です。

気になりましたら、ミニストップで手にとってみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

【ミニストップ】牛角焼肉弁当【コンビニ新商品】(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想