タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

餃子の王将で「両面焼き餃子」を注文してみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

「餃子の王将」は、魅力的なメニューが揃っているため、何を注文するか迷ってしまいます。

今回は、裏技メニュー「両面焼き餃子」を紹介します。

餃子の焼き方は、4種類あり、注文時に何も伝えない普段通りの焼き方が”普通焼き”です。

他には、しっかり焼く”よく焼き”、両面を焼く”両面焼き”、弱めに焼く”うす焼き”があります。

定番人気メニュー「餃子(286円)」×2人前を注文し、お店の人に焼き方を”両面焼き”と伝えます。

「両面焼き餃子」が運ばれてきました。

餃子2人前は、12個でボリューム満点です。

”両面焼き”にすると、こんがり焼いた餃子の裏面を上にして盛られます。

食べると、熱々カリッと香ばしくてジューシー、シャキシャキッとニンニクがよくきいています。

抜群のおいしさのため、何もつけずにそのまま何個も食べすすめてしまいます。

酢をかけると、餃子の表面の油が程よく落ちてすっきりします。

ゆず風味餃子タレは、ゆずの風味が餃子とよく合い、たまらないおいしさです。

「両面焼き餃子」は、餃子のカリカリ食感や香ばしさをより楽しみたい人におすすめです。

気になりましたら、「餃子の王将」で注文してみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

【両面焼き餃子】餃子の王将で裏技メニューを世界一詳しく調査!(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想