タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

やっぱりステーキで「1000円ハンバーグ」を注文してみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

「やっぱりステーキ」は、スープ・サラダ・ライスが食べ放題、溶岩焼きステーキの大人気チェーンです。

2015年2月にカウンター6席だけの小さなお店からスタートし、店舗が徐々に増えて、利用しやすくなってきました。

今回は、神田店で実食調査します。

メニューは、お箸deステーキ(カットステーキ)、やっぱりバーグ、ステーキ&ハンバーグセット、おすすめコンボ、ヒレコンボ、おすすめステーキ、定番赤身ステーキ、ミスジステーキ、イチボステーキ、ヒレステーキ、ブラックアンガスサーロインステーキ、熟成アメリカンステーキ、替え肉などがあります。

お持ち帰り(テイクアウト)のステーキ弁当も販売しています。

前回、人気メニュー「1000円ステーキ」(過去記事へ移動)を食べて記事を書いています。

入店し、食券機で「やっぱりバーグ・200g(1000円)」を注文します。

店内は、カウンター14席とテーブル36席があります。

水・スープ・サラダ・ライスは、セルフサービスです。

黒米・白米・玉子スープ・サラダ・マカロニ・5種類のドレッシングが並んでいます。

利用する際は、手袋を使用します。

サラダを取りました。

紙エプロンを着けて、ハンバーグを待ちます。

調味料(ソース・スパイス)は、やっぱりオリジナルオニオンソース、A1ソース、醤油、にんにく醤油、たんかんフルーツソース、シークヮーサーぽん酢、イタリアンロックソルト、ブラックペッパー、刻みわさび、刻みにんにく、にんにく味噌、お肉専用ふりかけなどが置かれています。

食券購入から6分くらいで運ばれてきました。

お肉の上の紙を取ります。

「1000円ハンバーグ」です。

牛肉100%ハンバーグ・200gが、世界遺産富士山の溶岩石にのっています。

かなり油がはねるため、気をつけましょう。

カットして断面を確認します。

ハンバーグは中が生のため、熱々の溶岩石でしっかり焼いていきます。

ハンバーグを食べると、ややジューシーで噛みごたえのある硬めの肉質、牛肉の旨みを感じます。

シャキシャキのサラダと合います。

オニオンソースをかけると、玉ねぎの甘みと醤油の旨みでクセになるおいしさです。

「1000円ハンバーグ」は、噛みごたえのある硬めの肉質が好きな人におすすめです。

気になりましたら、「やっぱりステーキ」で注文してみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

やっぱりステーキで「やっぱりバーグ・200g(1000円)」を世界一詳しく調査【定番メニュー】(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。