おもしろ/ネタ

紙パックとストローの”動くフィルム漫画”「雨の日のお迎え」作り方

しんらしんげ

アートクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

作り方は1:08から

映画のフィルムのように巻いていって絵を動かし、物語が進んでいく仕組みの作品です。
今回の作品は紙パックを本体にして横に刺さっているストローを回すことで絵が動きます。
下のストローを回すことで物語が進み、上のストローを回すことで巻き戻すことができます。
いい感じの名前が思い浮かばなかったのでとりあえず“動くフィルム漫画”とタイトルに付けました。

もうすぐで8月になりますが未だに雨とじめじめした日が続いていますね。
今回はそんな雨の表現に意識して作りました。

物語は保育園でお母さんのお迎えを待っている子供の話です。
子供の頃にお母さんからのお迎えがなかなか来なかった時の心細さを意識して作りました。

使用したもの
・紙パック  ・紙  ・クリアポケット(紙などを入れる透明の薄いフィルムのようなもの) ・ストロー4本  ・丸箸2膳  ・ペン  ・のり  ・カッター  ・テープ

夏休みの時期になりましたので工作の宿題などの参考にしてみてはいかがでしょうか。

フォローボタン押し頂ければ幸いです。

…続きを読む