おもしろ/ネタ

立体ノート漫画《病院の窓》 〜本偏、撮影風景、メイキング〜

しんらしんげ

アートクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

本偏0:00〜 撮影風景1:02〜 メイキング1:09〜

決められた角度から撮影することで立体的に絵が見える3Dアートの技法を使ってノートでストーリーを作りました。
この作品は正面から見ると歪んで曲がっている絵が描かれてますが、ノートを90度に曲げ、決められた角度から撮影することで、錯視により整った絵になります。
本当はノートに直接絵を描いて作品を作りたかったのですが、難しかったのでノートの中身を全部くり抜いてデジタルで描いて印刷した紙を差し込みました。
デジタルで描いたものを印刷してのりで貼り付けた物なのでところどころズレが生じてしまい、絵が変になっているところがあるのが少し悔しいです。

子供の頃は知らない人でも手を振ってみると返してくれる。そういうことありますよね。
なんとなくそのような自分の子供の頃を思い浮かべながらストーリーを作りました。

小学生が通学路で病院の前を通り、病院の2階にいる女性に手を振ると笑顔で返してくれる。そういったあらすじです。

この作品は1年ほど前にTwitter、Instagram、TikTokなどでアナログで描いたモノクロのものを投稿したところ、Twitterでは約2万リツイート、Instagramでは約9千いいね、TikTokでは約60万いいねを頂きました。
若い人に特に気に入ってもらえてTikTokでは大好評でした。
このカラーの方の作品も気に入って下さると幸いです。

もしよろしければいいね、フォローボタンを押して頂ければ嬉しく思います。
ご視聴ありがとうございました。

…続きを読む