モノ/ガジェット

自撮りが捗る!第2世代 RX0 II(DSC-RX0M2)

シンタロヲフレッシュ

ライフスタイルブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

初代のRX0ユーザーでしたが、RX0 IIを予約して買い換えました。

買い換えのポイントは幾つかあるのですが、

- 180度チルト液晶で、自撮りが捗る
- 本体だけで4K30p映像が撮れる
- 最短撮影距離が20cmに短くなった
- 電子水準器が付いた
- 電池の企画が初代といっしょで、買い増した電池が使える

と、なるほどなっとくな進化した第2世代のRX0 II。

指に乗るほどのサイズ感なのに、1.0型センサーを搭載していて、高画質。
ハウジングを付けなくても、本体だけで10mまでの防水。防塵もしっかりしていて、2.0m耐衝撃、200kgf耐荷重、とにかくタフ。

アウトドアやキャンプにも気兼ねなく持っていけるし、水辺でも水の中でも気軽に使えます。

F4固定の24mm短焦点なので、ボケはないし、すこし暗いかなと思うところもあるけども、アウトドアに使ったり、お出かけの時にVlogを撮影したりと、僕の用途にはピッタリ!

動画の話しばかりしましたが、静止画用のカメラとしても、なるほどZeissっぽいキレのある写りが魅力だし、秒間16コマの連写や瞳AFがしっかり付いているので、スマホとは一味違う広角カメラとして、旅行の時とか抜群に捗ります。

静止画でも動画でも、RX0Ⅱはやはりこのサイズ感が最高に魅力。

良いカメラとは「常に持っているカメラ」ですからね、持ち出すことがまるで苦にならないRX0Ⅱ。

このサイズでチルト液晶がこっちを向いてくれる便利さは是非とも体験して欲しいなと思います。

…続きを読む