モノ/ガジェット

機能もサイズもちょうどいい!SONY シューティンググリップ「VCT-SGR1」

シンタロヲフレッシュ

ライフスタイルブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

おでかけや旅行に便利な“小型のカメラ”って、小さいのはいいんですけどちょっと持ちにくいんですよね。特にビデオ撮影の時。

僕は小さなカメラで自撮りをする機会が多いので、自然な感じで握れて多機能なシューティンググリップ「VCT-SGR1」を買いました。

RX0Ⅱというソニーのカメラを使っているのですが、シューティンググリップもソニー純正のモノを選びました。

なんと言っても絶妙なサイズ感。
大きすぎても邪魔だし、小さすぎても握りにくいし、カバンにひょいと入れておける“ちょうどいいサイズ”が気に入っています。

握り手の部分が「三脚に変身」するところも非常に便利。

カメラをテーブルに置いただけだと角度の調整が出来ませんが、シューティンググリップを使えば角度も自由に変更できます。

カメラとケーブルで繋げばリモコンとしても動作します。

シャッターと録画ボタンが別々で、録画ボタンを押せば「いつでもビデオ録画できる」のがめちゃくちゃ便利。

ソニーの小型カメラは写真も綺麗に撮れるので、写真撮影からビデオ録画、その逆にという操作がすごく面倒なのですが、シューティンググリップを使えば、録画ボタンでいつでもビデオが撮影出来ます。

ソニーの小型カメラをお使いで、出先でビデオを撮ることが多い方ならまず間違いなく便利になるシューティンググリップ。

小型のカメラとセットでいつもカバンに入っています。

VCT-SGR1 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー https://www.sony.jp/cyber-shot/products/VCT-SGR1/

VCT-SGR1の商品一覧 通販 - Yahoo!ショッピング https://s-fre.net/2DxZAvu

…続きを読む