モノ/ガジェット

省スペースに収納できる卓上コンロ!スノーピーク「HOME&CAMPバーナー」

シンタロヲフレッシュ

ライフスタイルブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

変形ギミックってどうしてこんなにも魅力的に見えるんでしょうね?

キャンプで使うバーナーには握りこぶしサイズの小さなモノもありますが、「卓上コンロ」と呼ばれる商品でここまで小さく省スペースなものは今までなかったですよね。

かっこいいキャンプギアをたくさん出しているスノーピークから発売されている「HOME&CAMPバーナー」は常識を覆す「ガス缶サイズの卓上コンロ」です。

といっても意味が分からないと思いますが、動画でもご紹介しているように、変形ギミックで使わない時はガス缶サイズで収納することが出来るんです。

火力がしっかりとあり、大きなお鍋をかけらる卓上コンロとしての実用的な機能を損なわずに、収納時のサイズ感がとてつもなく小さい。

小洒落た雑貨のようなデザイン、家の中でも外でも映えるカラーリング。スタイリッシュでモノとしての魅力たっぷりです。

とはいえ、使うときに毎回変形させるのは面倒じゃないのか?

そういう風に思う方もいるとは思います。変形・組立は慣れれば数分で出来ます。確かにちょっと面倒なのですが、キャンプで使うほとんどのギアは、小さく収納し、使うときに組み立てます。

アウトドア慣れしていると「HOME&CAMPバーナー」の組立も苦にはなりません。私に関して言えば、ちょっとワクワクします(笑)

組み立てて実際に使ってみると、「卓上コンロ」としてかなりしっかりとしていて、鍋やフライパンを乗せるゴトクは剛性が感じられ安定性も十分。

火力調節ノブをひねればマッチやライターがなくても着火します。

火力の調整もスムーズで、弱火でも消えずに使えます。

バーナー商品をはじめて検討する方は知らないかもしれませんが、バーナーと同じメーカーのガス缶を使いましょう。
今回の「HOME&CAMPバーナー」の場合は、スノーピークのガス缶をお求めください。

上に剛性も十分と書きましたが、その分、重量はかなりズッシリときます。

重量は1.4kgあるので、カバンに詰めて気軽に持っていくような用途ではちょっと使えないですね。さすがに重すぎる。

小さくて優秀なバーナーはたくさんありますが、ここまで「スタイリッシュ」に振りきったギアも珍しく、インテリアや雑貨として尖っているなと使ってみて感心しました。

シングルバーナーとしては大きな部類ですが、大きな鍋やフライパンをかけられる卓上コンロとして考えれば、設置面積は劇的に小さく、収納性がすごい。

ガス缶で使用できる調理機器を常備するのは防災的な観点で大事だよねって思うし、キャンプ場で家でも使っていこうかなぁと思っています。

お鍋の季節とか、捗る!

スノーピーク
HOME&CAMPバーナー

外形寸法:301×346×120mm(使用時)/90×120×255mm(収納時)
重量:1.4kg
使用ガス:ブタンガス

---

HOME&CAMP バーナー カーキ(GS-600KH)の通販 | ヒーティングの通販はスノーピーク(Snow Peak)
http://bit.ly/2Ld0ku7

スノーピーク HOME&CAMPバーナーの商品一覧 通販 - Yahoo!ショッピング
http://bit.ly/2UqVKLW

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る