タイトル画像

How to

  • いいね

食欲のない時に♪冷んやり【豆腐メニュー】オクラと茗荷のだし冷奴〜ねばねば山形だし風

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

〜しっかり食べて夏バテ防止!食欲のない時にもおすすめ!冷んやり豆腐レシピ〜

夏真っ盛り!暑さが体力と食欲を奪っていきます…。この時期、食欲が落ち込みますが、しっかり食べて夏バテ対策しましょう。今回は、食欲がない時でもさらっと食べられる冷んやりレシピをご紹介♪

旬のオクラを茹でてから包丁で叩き、塩昆布・めんつゆ・茗荷を合わせて「山形だし」に近いものを作り、冷たいお豆腐にかけていただきます。ねばねばとした食感と冷んやり豆腐で、さらっと食べられますよ。

たった3分ですぐに作れるので、疲れて帰ってきた夕飯にもおすすめです。おつまみにもぴったり!

時間:3分 難易度:★☆☆

【材料】1-2人前

豆腐 1/2丁

オクラ 4本

塩昆布 小さじ1

めんつゆ(2倍希釈) 大さじ1

みょうが 1本(みじん切りにしておく)

【作り方】

①オクラのガクを取り除き、30秒ほど茹でたら冷水に取る

②オクラの水気を切ったら包丁でたたく

③②のオクラと塩昆布・めんつゆ・みじん切りにしたみょうがを和える

④豆腐の上に③をのせる

【ポイント】

・オクラは茹でたらすぐに冷水に取ることで鮮やかな緑色になる

・オクラはあえて板摺りしません。茹でてから包丁で叩くので、オクラの毛は気にならない

・豆腐の水気はよく切りましょう

レシピ考案:白井ありさ Instagramでもレシピ更新中! ぜひフォローしてね^o^

シェア

いいね

コンテンツへの感想