How to

てるてる坊主そぼろ丼

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今日は東京は晴れましたね!来週からはまた雨の日が続くようです。梅雨の季節はジメジメとした気候で、気分も落ち込む傾向にあります。そんな時こそ、梅雨モチーフの料理で気分を上げてみませんか?!薄焼き卵で作ったてるてる坊主は、なんともキュート!お弁当の蓋を開けたら思わず笑顔がこぼれます。ぜひ、作ってみてくださいね!

【材料】1人前
(a)卵 1個
(a)砂糖 小さじ1
(a)塩 1つまみ
ごはん 250g
三つ葉 1本(さっと湯通ししておく)
海苔 適量
マヨネーズ 適量
(b)鶏ひき肉 100g
(b)酒 大さじ1
(b)醤油 大さじ1
(b)みりん 大さじ1
桜でんぶ 10g
絹さや 30g(茹でてから刻んでおく)

【作り方】
①(a)をよく混ぜ、弱火に熱したフライパンに広げて薄焼き卵を焼く
②ご飯20gを丸く握り、①の薄焼き卵の中心にのせ、薄焼き卵で包み込んで三つ葉で縛る
③顔の形に切った海苔をマヨネーズで接着する(てるてる坊主の完成)
④(b)を鍋に入れてよく混ぜたら中火にかけ、ひき肉に火が通ったら火を止める
⑤お弁当箱に残りのご飯を敷きつめ、その上に④のそぼろ・桜でんぶ・絹さやをバランス良く盛り付ける
⑥最後に③のてるてる坊主をのせる

ビジュアルフードクリエイター協会 会長
白井ありさ

…続きを読む