How to

新年!いなり寿司【子】ちゅーちゅーお稲荷

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

新年明けましておめでとうございます。お正月満喫していますか?お正月にはお節にお雑煮、お寿司を食べる方も多いのではないでしょうか。2020年の干支は子(ねずみ)です。それにちなんでねずみをモチーフにしたいなり寿司をご紹介します。いなり寿司は子どもから大人までどの世代にも人気な料理ですよね。今回はうずらの卵を可愛らしいねずみモチーフにアレンジし、いなり寿司にトッピングしますよ。一手間かかりますが、可愛さ抜群です。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

【材料】いなり寿司4個分
いなりの皮 4枚
温かいご飯 140g
酢 大さじ1
砂糖 小さじ1
(a)さくらでんぶ 5g
(a)錦糸卵 10g
(a)鮭フレーク 20g
(a)きゅうり 適量
ハム 1枚
水煮うずらの卵 4個
海苔 適量
黒ごま 8粒
マヨネーズ 適量

【作り方】
①酢に砂糖を溶かし、温かいご飯に加えて切り混ぜする
②いなりの皮の口を内側に入れ込み、①の酢飯を詰める
③ (a)をいなり寿司にトッピングする
④ハムを丸い型で8枚抜き、水煮うずらの卵に切り込みを入れて2枚づつ差し込む
⑤黒ごまと海苔をマヨネーズで接着し、ねずみの顔を作り、いなりにのせる

【ポイント】
⑤の時楊枝を用いると作りやすいです

ビジュアルフードクリエイター協会 会長 白井ありさ

…続きを読む