How to

濃厚なのに後味さっぱり♪【はちみつレモン】活用レシピ!蜂蜜レモンレアチーズケーキ

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

徐々に気温が上がって夏らしい季節になってきましたね。暑くなると、冷たいものやさっぱりとしたものが食べたくなります。今回は「はちみつレモン」を使ったとっておきのレシピをご紹介!「はちみつレモン」はそのまま食べたり、ドリンクにしたりすることが多いですが、今回は豪華なレアチーズケーキに仕上げます。不動の人気を誇るチーズケーキ。バスクチーズケーキやミスターチーズケーキなど、年々形を変えていつも注目の中心にいます。
「はちみつレモンレアチーズケーキ」は、濃厚なのにさっぱり爽やか。夏にぴったりな一品です。オーブン不要。火を使わずにレンジで作ることができるのもこのレシピの魅力です。お家時間が長くなった今、ぜひご家族と作ってみてくださいね。

【材料】  cm型1台
■はちみつレモン
レモン 1個
はちみつ 大さじ3
塩 少々
■レアチーズケーキ
ビスケット 80g
バター 40g
クリームチーズ 200g(常温にしておく)
(a)砂糖 50g
(a)レモン汁 大さじ2
(b)ヨーグルト 100g
(b)生クリーム 200ml
(b)はちみつ 大さじ2
粉ゼラチン 8g(水 80mlでふやかしておく)
ミント

【作り方】
①トッピング用のはちみつレモンを作る
レモンは塩でこすり洗いをし、厚さ2mmの薄切りにしてハチミツに2時間以上漬けておく
(気になる方は種を取り除きましょう)
②袋にビスケットを入れ、麺棒などで叩いて粉々にする
バターを600wのレンジで40秒加熱して溶かし、粉々にしたビスケットに加え、袋の上から揉んでよく馴染ませる
③型に②を敷き詰め、ラップの上からよく押す
④クリームチーズ をハンドミキサーでふやかしてクリーム状にし、(a)を加えてよく混ぜる
⑤更に(b)を加えてよく混ぜたら、水でふやかしておいたゼラチンを600wのレンジで30秒加熱して加え、よく混ぜる
⑥③の上に⑤を全て流し込み、冷蔵庫で2時間以上よく冷やす
⑦型から外したら①のはちみつレモンとミントをトッピングする

【ポイント】
・レモンの皮にはワックスがついているので、塩でよくこすり洗いましょう
ワックスのついていない無農薬のレモンがおすすめです
・②で使用する袋は、ジップロックなどの厚めの袋をおすすめします
薄い袋だと麺棒で叩いた時に破れてしまいます
・クリームチーズ は常温にしておきましょう
・⑦でケーキを型から外す際、熱湯をかけてからよく絞った清潔な布巾を型の側面に10秒ほど巻き付けてから型を外すと、綺麗にケーキが型から外れます

■参考情報/Yahoo!ショッピング
《オーブンにも対応!直径15cmケーキの型 フッ素加工で汚れがすぐに取れる》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4groif5bh?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

《国産純粋はちみつ1kg!1本あると様々なシーンに使えます》
https://shopping.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9B%BD%E7%94%A3%E3%80%80%E7%B4%94%E7%B2%8B%E3%80%80%E3%81%AF%E3%81%A1%E3%81%BF%E3%81%A4&tab_ex=commerce&area=13&X=4&sc_i=shp_pc_search_sort_sortitem

《業務用!kiriクリームチーズ 食事メニューからお菓子まで、幅広く活用できます》https://shopping.yahoo.co.jp/products/z2pelp5tde?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

ビジュアルフードクリエイター協会会長
白井ありさ

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る