How to

  • いいね

サクサク【包まない!簡単】丸ごとアップルパイ(丸ごと 焼きりんご パイ)

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

りんごが美味しい季節♪そのまま食べても美味しいりんごですが、この時期作りたくなる定番スイーツといえば「アップルパイ」。熱々、サクサクで美味しいアップルパイ、寒くなると食べたくなりますよね。しかし、手作りすると手間がかかるのも事実。
そこで、今回はりんごをパイで包まず、別焼きすることでとても簡単に作ります。りんごは1個丸ごと使用し、中をくり抜いたらレーズン、くるみ、砂糖、シナモンと合わせてりんごの器に戻します。そこにバターをのせたらりんごの準備はOK。りんごの隣で卵黄を塗ったパイをセットしたらオーブンで焼きます。焼けたらパイの上にりんご(焼きりんご)をのせ、粉糖をかけたら完成です!サクサクのパイ生地としっとり焼き上がったりんごを一緒にお召し上がりください。
アップルパイを作る際、りんごの皮は取り除いて捨ててしまうレシピもよくありますが、丸ごと使うことで皮も美味しくいただくことが出来ます。食材を最大限に活かし、無駄なく美味しく調理しましょう。

時間:25分 難易度:★★☆
【材料】1人前
りんご 1個
バター 10g
(a)レーズン 10g
(a)くるみ 10g
(a)砂糖 10g
(a)シナモン 適量
冷凍パイシート 1/4枚
卵黄 適量

【下ごしらえ】
・オーブンは220度に予熱を入れておく

【作り方】
①りんごの上から1/4を切り、スプーンで中をくりぬく
 芯は取り除き、残りは適当に切る
②切ったりんごを(a)と合わせ、りんごの器に戻し、バターをのせる
③パイシートにフォークで穴を開け、卵黄を薄く塗る
④クッキングシートを敷いた天板に、②と③をのせ、220度オーブンで10分焼く
 10分経ったらパイシートの上に重しをのせ、更に10分焼く
⑤焼けたパイの上にりんごをのせ、粉糖をふりかける

【ポイント】
・りんごはお好みの品種でお作り頂けますが、甘みの強いりんごよりも、酸味の強いりんごの方が全体の味のバランスが良いので、オススメです。
・りんごは皮も美味しくいただきます。
・①でくり抜くとき、大さじを使うとくり抜きやすい。
・冷凍パイシートは使う5分ほど前に常温にだしておきましょう。冷凍庫から出してすぐだと生地が固く、③でフォークで穴を開けた際にひび割れてしまうことがあります。

■レシピ考案:白井ありさ Instagramでもレシピ更新中!
ぜひフォローしてね(^○^) https://www.instagram.com/arigohan

■参考情報/Yahoo!ショッピング
《パナソニック オーブンレンジ》https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4549980634035/compare.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
《ニュージーランド産バター100%使用 冷凍生地 冷凍パイシート》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z45ijmankf?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
《有機サルタナレーズン 800g 有機JAS ゴールデンレーズン 無添加 ノンオイル》 https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4515i2r17?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

シェア

いいね

コンテンツへの感想