How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

炊飯器で超簡単【お花見/可愛いお弁当】竹の子と桜のおにぎり(炊き込みご飯)

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

桜の季節♪東京は来週が桜の満開予想となっています。今年こそはお花見したいですよね…。残念ながら今年も外でお花見がし辛いご時世ですので、桜を使った料理を作ってお家で少しでもお花見気分を味わいませんか?
そこで、今回は食用の桜に加え春の旬食材たけのこを使用した「竹の子と桜のおにぎり(炊き込みご飯)」をご紹介します。春を代表する食材が掛け合わさり、目から季節を感じることができます。
また、この時期たけのこはスーパーでも生が出始めていますが、処理が面倒なのも事実…。そのため、今回は手軽に美味しく味わえる「水煮たけのこ」を活用。比較的安価で入手でき、常温保存も効くのでとても便利!面倒な下処理が要らず、手軽に調理することが可能です。
さらに、このレシピの魅力はとても簡単に作れることです。具材を炊飯器に全て入れたらスイッチ1つで炊き上がり、蒸すタイミングで桜を加え、香り豊かな炊き込みご飯の完成!
炊き込みご飯としてそのまま食べても良いですし、丸く握ったら可愛らしいおにぎりになり、お弁当にもぴったりです!お花見弁当に加えても良し◎ これからの新学期(お弁当シーズン)のお弁当に加えても良し◎桜香るおにぎりが入ると、一気に華やかなお弁当になります。ぜひお試しください。

作業時間:10分 難易度:★☆☆
【材料】3-4人前
お米 2合
水煮竹の子 150g
油揚げ 1枚
桜の塩漬け 適量
(a)酒、醤油、みりん、顆粒だし 各大さじ1

【下ごしらえ】
・お米は研いでおく
・油揚げは0.5cm幅に刻んでおく
・桜の塩漬けは塩抜きしておく

【作り方】
①竹の子の水煮は穂先の形は残し、残りを小角に切る
②研いだお米を炊飯器に加え、(a)を加えたら2合の所まで水を加え、軽くまぜる。
③油揚げ、水煮竹の子を加えて普通炊きで炊飯する。
④炊けたら桜の塩漬けを加えて15分蒸し、軽く切り混ぜする
⑤適量ラップに取り、丸く握る

【ポイント】
・油揚げはあえて油抜きせずに使います
・竹の子の水煮に、白い成分が付いていることがありますが、食べても問題ありません。見栄えは良くないので、気になる方は水の入ったボウルの中で白い部分を竹串でこそげ取ると綺麗になります。
・丸く握る際、竹の子と桜が表に見えるようにして握ると見た目が可愛くなります。

■レシピ考案:白井ありさ Instagramでもレシピ更新中!
ぜひフォローしてね(^○^) https://www.instagram.com/arigohan

■参考情報/Yahoo!ショッピング
《ちょうど良い使い切りサイス♪桜の塩漬け》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4hcv37vfa?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
《多機能マイコン式炊飯器》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/436f1dc815?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る