How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

簡単!可愛い【お弁当】暖かい時期に傷みにくい♪ぐるぐるいなり寿司

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

GWはもうすぐ終わり…日常に戻る時期ですね。またお弁当生活が始まる方も多いのではないでしょうか。そこで、週明けからのお弁当の中身を何にしようか悩んでいる方必見!簡単に作れ、可愛くて美味しい「いなり寿司」レシピのご紹介です。袋状になっている市販のいなりを、あえてそのまま酢飯を詰めるのではなく、袋を開いてから具材をのせてぐるぐると巻いた一品です。いつものいなり寿司とは一味違い、その見た目から食べるのが楽しみになりそう♪中に巻く具材に、きゅうりと鮭フレークを加え、色合いも綺麗です。お好みでツナを加えてみたり、梅肉を加えても良さそう◎
また、暖かくなってきたこの時期、気温が低かった頃に比べるとお弁当が傷みやすくなります。ごはんにすし酢を加えて酢飯にすることで、菌の繁殖を抑えて腐りにくくすることが出来ます。可愛い見た目だけではなく、この時期に適し、理にかなったお弁当レシピです。お好みの具材を一緒に巻いて、オリジナルのぐるぐるいなり寿司を作ってみてくださいね。

時間:8分 難易度:★☆☆
【材料】8個分
棒きゅうり 約1/2本
鮭フレーク 大さじ2
のり 適量
ごはん 200g
(a)酢 大さじ2
(a)砂糖 小さじ1.5
(a)塩 少々

【下ごしらえ】
・きゅうりは縦に4分割にしてから、いなりの幅に合わせて切る
・海苔は稲荷と同じ大きさに切っておく

【作り方】
①(a)を合わせて甘酢を作る。
②温かいごはんに①の甘酢を加え、切り混ぜして酢飯を作る。
③いなりをキッチンハサミで切って開く。
④そこに海苔をのせ、さらに酢飯を広げる(いなり1枚に対して酢飯は1/4量を使う)。
④きゅうり、鮭フレークを手前にのせ、くるくると巻き、半分にカットする。

【ポイント】
・ごはんは必ず温かいものを使用すること。
・カットする際、包丁を少し濡らして使うと切りやすい。また、一度切ったら再度濡らしてから切ると、包丁に酢飯がついてこなくて良い。
・しっかり冷ましてからお弁当の蓋をしましょう。

■レシピ考案:白井ありさ Instagramでもレシピ更新中!
ぜひフォローしてね(^○^) https://www.instagram.com/arigohan

■お弁当の関連レシピ動画
《卵1個で出来る レンジで簡単!チーズオムレツ》
https://creators.yahoo.co.jp/shiraiarisa/0300217725
《レンジで簡単!アスパラとベーコンの卵焼き》
https://creators.yahoo.co.jp/shiraiarisa/0300217698

■参考情報/Yahoo!ショッピング
《キャラ弁用 小さいハサミとピンセット!細かい作業に最適》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4ekv360l8?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
《まげわっぱ弁当箱 木目がおしゃれ♪お弁当作りが楽しくなる!》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/7e8e61dc10?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
《ふんわり!レトルトごはん 買っておくと便利♪》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/6020280e9b?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る