トレンド/カルチャー

【季節を楽しむ】気軽にリフレッシュできる。卓球台のあるベルリンの公園で、仕事終わりに運動して乾杯!

白梟

編集者・フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ドイツの首都・ベルリンで「自分にも、他者にも、地球にも無理を強いない暮らし」をテーマに暮らしている編集者・フォトグラファーの小松﨑拓郎です。

卓球台のある公園で仕事終わりに運動すると気軽にリフレッシュできます。

ベルリンの街には公園や広場のいたるところに卓球台があり、
平日も休日も問わず人が集います。

ベルリンに来るまではドイツで卓球する文化があることを知りませんでした。

日本人の父と子がキャッチボールをするのと
同じような立ち位置なのでしょう。

金曜日の夕方17時頃になるとそれは際立ち、お祭りのような活気も生まれます。

それはまさしく家族の時間。
ある台では、仕事を早々に終えた父と息子のラリー合戦。

身体を動かすコミュニケーションは大切です。

ベルリンで暮らしはじめてから、
夫婦でリフレッシュする時間として、定期的に卓球をするようになりました。

お疲れさまのビールと共に。
仕事終わりに運動すると気軽にリフレッシュできますよ。

* * *

ご覧くださってありがとうございました。

たった一言でも、すごく励みになります。
感想をお待ちしていますね!

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る