トレンド/カルチャー

【道具を整える】皿洗いのもう一つの選択肢。手荒れや臭いを防ぐディッシュブラシ

白梟

編集者・フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ドイツに来てからずっと、我が家ではディッシュブラシを使っています。

硬い天然の毛で作られているので、汚れがしっかり落ちます。

それまでは家事をするとよく手荒れしていましたが
洗剤の泡に触れるのが少なくなるぶん、手荒れの悩みは解消。

スポンジは丁寧に扱わないと乾きづらく
生臭くなってしまうこともありましたが
壁にかけて乾かせば、臭いの心配をしなくて良くなりました。

週に一度の使い捨ては、半年に一度交換すれば大丈夫。
ディッシュブラシのヘッドを取り替えて、使い続けています。

ディッシュブラシを愛用するようになってから、
じつは知らずしらずのうちに、
手荒れや臭いを我慢していたのだなぁと気づきました。

目をつむってきた些細な気になることを解消してくれたことで
すごくスッキリするキッチンに生まれ変わりました。


企画:荻原ゆか
撮影:小松﨑拓郎
編集:飯塚あさみ
音声:Aspen Grove
https://icons8.com/music/author/aspen-grove
from Fugue
https://icons8.com/music/

■参考情報/Yahoo!ショッピング
・REDECKER レデッカー社 ブラシ
https://shopping.yahoo.co.jp/search?p=redecker+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7&tab_ex=commerce&X=4&sc_i=shp_pc_search_sort_sortitem

…続きを読む