トレンド/カルチャー

ドイツのホテル「LINNEN」から学ぶインテリアコーディネート。好きなものに囲まれ調和する部屋づくり

白梟

編集者・フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

LINNEN BERLINのRoom3から学ぶ部屋づくりについて紹介します。

Room3は好きな色や柄に囲まれた全体の調和がとれた部屋です。

壁や家具の色が青緑色に塗られています。そのなかに木目、金色と柄物と、バラバラの組み合わせですが調和しています。全体の色はビビッドな色合いではなく、ソフトな色合いにまとめることで落ち着いています。

ポイントで、ポップな色合いの板を置いてアクセントになっています。大柄んさものを取り入れることで、遊びが生まれてメリハリがでています。
ソファや照明、小物も多いですが、光り物や曲線があるものなど、置かれているものには統一した特徴があります。
形や共通の特徴によって調和が生まれています。
様々な色や柄物が混ざっていても、形や共通の特徴によって、調和が生まれます。

LINNEN BERLIN
住所:Eberswalder Str.35 10437 Berlin
電話:030 47372440
WEB:linnenberlin.com

企画:荻原ゆか
撮影:小松﨑拓郎
編集:飯塚あさみ
音声:Aspen Grove
https://icons8.com/music/author/aspen-grove
from Fugue
https://icons8.com/music/

…続きを読む