トレンド/カルチャー

ベルリンから1時間半の絶景スポット「ギュルパー湖」夕焼けの空を大群で飛ぶ渡り鳥たちが美しい!

白梟

編集者・フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


こんにちは!

最近は人の多い場所に行きづらいですよね…!

自然のなかでリフレッシュしてみるのはいかがでしょうか?

ベルリンに隣接するブランデンブルグ州では、大自然を堪能することができます。

今回はGlüper see野鳥観察ツアーに参加しました!

ベルリン中央駅からGülper Seeまで、車でたった1時間半で到着するほど距離の近さですが、ベルリンに隣接するブランデンブルグ州は自然の宝庫なんです。

今回訪ねたGülper seeは、渡り鳥の休息地であり繁殖地としてヨーロッパ中で知られる鳥類学者に人気の巡礼地なんです。

毎年、何万羽ものガチョウ、ツル、アヒルたちが、渡りの途中で休息するためにギュルパー湖に滞在します。

・つなぎの話題がほしい

空の色が、青から黄色、黄緑、橙色へと移り変わっていく夕暮れのキャンバスを、渡り鳥たちが合唱しながら飛んでいく風景は絶景です。

ブランデンブルグ州では自然を体験するアクティビティが豊富です。

コロナ渦中の今、人の多い土地への観光はしづらくなっていますね。

密になりづらく人の少ない、自然体験でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

ブランデンブルクの観光ホームページはこちらです。
是非ご覧になってみてください!

Nature adventure - Bird watching in Brandenburg
https://www.brandenburg-tourism.com/experiences/active-nature/nature-adventure/

企画:荻原ゆか
撮影:小松﨑拓郎
音声:License: Epidemic Sound http://www.epidemicsound.co

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る