トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

自然に癒されたいなら自然公園へ!奥入瀬渓流は自然BGMが心地いい癒しスポット|青森県十和田市

小松崎拓郎(タクロコマ)

編集者・フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

日々の疲れのリフレッシュ法をいろいろと試してみたのですが…

結論から言うと、自然公園の緑道こそ最高の休息スポットだと考えるようになりました。

週末に最寄りの自然公園の緑道を歩くこと。ただそれだけで癒やされ、元気が満ちてきます。

■心も身体も元気になる自然公園

ドイツで暮らしている頃から、妻や友人と自然公園によく足を運ぶようになりまして。

日本にも自然公園はたくさんありますね。そのなかでもおすすめしたいのは青森県十和田市にある奥入瀬渓流(国立公園)です。

十和田市にある奥入瀬渓流とその周辺にある森は、もののけ姫に登場する森の精霊「こだま」が暮らしているような場所。そこで過ごせば、手付かずの大自然に浸ることができます。

いわば自然の博物館。一面がシダ植物に覆われた光景、とめどなく流れる滝、白い岩壁……

アトラクションに迷い込んだのでは?と思えるような大自然が広がっています。

■奥入瀬渓流の魅力

奥入瀬渓流のいちばんの魅力は、歩道のすぐそばにあるおだやかな渓流の存在。耳をすませば、川のせせらぎの音が心地いい。奥入瀬渓流は上質な自然BGMが聴ける癒しスポットなんです。そして緑道を歩いていると水や緑の美しさ、空気のきれいさに気づくはずです。

奥入瀬渓流と十和田湖が属する十和田八幡平国立公園には、希少なブナの原生林が広がっています。ブナは樹皮が白っぽい鼠色なので、森が明るい。つまり明るくて清々しい森です。森によく光が入り、凛とした美しさがあります。雨の日も樹木の濡れた湿感は艶があり、美しいですよ。

■緑道を歩こう
残念ながら、ニュースを見るかぎり全国的にコロナウイルスの感染者が増えていますね…。

こういうときにリフレッシュしたくなったら、最寄りの自然公園の緑道を歩いています。現時点で最高の休息法!

森の緑道を歩けば、身体も心も野に帰り、力が湧いてきますよ。

■奥入瀬渓流はこちら
Googleマップ:https://goo.gl/maps/bAAT6H9AqRQ7Bda29
(外部サイト)

■最寄りの自然公園を探すならこちら
https://www.env.go.jp/seisaku/list/nature-park.html
(外部サイト)

音楽:https://www.epidemicsound.com/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る