トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

春はキャンプ・車中泊!ミニマムで大容量のSUPAREE・ポータブル電源が軽自動車にぴったり

小松崎拓郎(タクロコマ)

編集者・フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

自然に触れたいと思い
キャンプや車中泊をするようになりました。

キャンプや車中泊中でも
仕事をしたい時ってありますよね。

今回は昨年の夏から愛用している
ポータブル電源「SUPAREE SP-JK974」を
半年間使って感じた
どんな人にピッタリのポータブル電源であるかを紹介します。

■1.軽自動車用のポータブル電源としてピッタリ

「SUPAREE SP-JK974」は、大きさと重さの観点から、
軽自動車用のポータブル電源としてピッタリですよ。

一般的に大容量のポータブル電源は、大きくて重いです。
車内が広い大型車であれば置きやすいですが
荷物を最小限にしたい軽自動車には最適ではないと考えています。

この点、「SUPAREE SP-JK974」は重量は11.5kg、
寸法は19.2×19.2×30.3cmと、
同じ容量の他のポータブル電源と比較してコンパクト。
軽自動車で車中泊をしたいときにピッタリです。

例えば、ECOFLOW社のDELTA1000の場合、
容量1008Whで重量は14 kg、寸法は40 x 21 x 27 cmなので
「SUPAREE SP-JK974」の方が重量や寸法ともに小さいのです。

■2.不具合や故障にも対応しているので安心して購入できる

2021年の夏から、筆者は半年以上使っていますが、
2022年3月に至るまで不具合や故障はしていません。

万が一不具合が起きても大丈夫。
購入日から3年間は保証がついています。
もちろん、正常な使用条件下で使用された場合ですが。
以下のような場合は保証対象外となるので、
取り扱いには注意が必要です。

1、分解・破損・その形跡のあるもの
2、人為的に破損したものや完全放電等、保全不足に伴う性能劣化
3、自然災害や事故など抵抗できない要因による被害

■3.実際のところ、何日間車中泊できるのか?

電力エネルギーがより多く必要な冬の場合、
2日間の車中泊(2泊3日)ができました。

就寝中は電気毛布を使い、
日中はポータブル電源でMacBookとiPad、
スマートフォンを給電し、作業をしました。

まる2日間もの間電力を給電できた理由は
1101Whもの大容量だからです。

1101Whはどれくらいの給電量なのかというと
スマートフォンなら約100回、
MacBookAirなら約17回充電できます。

■5.とにかく静かで嬉しい
とりわけ妻が喜んだのは、
車中泊中でもぐっすり寝られるくらい静音であること。

その理由は、ファンレス超静音設計にあります。
体感上、認知できない程の稼働音です。
車中泊中にポータブル電源が稼働音で
気にならないのも嬉しかったところです。

■基本的な機能

基本的な性能については、
商品ページを引用させていただきますね。

【1101WH/297600Mahの大容量】
こちらのポータブル電源は1101WH/297600Mahの大容量で、キャンプ、車中泊、アウトドア時のご使用はもちろん、地震や台風災害による長時間にわたる停電中でも安心です。最大1101Wの出力で、様々な家電製品へ十分に給電できます!

【50HZ/60HZ両方対応】
50/60HZ両方対応で、東日本でも西日本でも使えます。また、純正弦波を採用しており、家庭用100Vと同じような、滑らかな波形を作り出す交流電源で、パソコンや、スピーカーなどほとんどの精密機器が問題なく使えます。

【パススルー機能付き】
基本的にはポータブル電源を充電してから給電する人が多いですが、ポータブル電源を充電しながら給電したい人も多くいると思います。本製品は充電しながら給電可能で、 車の中でも、外出中でも、非常に便利です。

【MPPT制御方式採用】MPPTチャージコントローラーが内蔵され、三つの充電方法があります:ACアダプター、シガ−ソケット、ソーラーパネル。どんな場所でも、ポータブル電源への充電が便利です。

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/kitazawashouji/sp-jk974.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

■終わりに

「SUPAREE SP-JK974」を使い続けた結果、
以下の用途で使用したい人にはピッタリだと思いました。

・軽自動車で車中泊をしたい
・車中泊は長くても二泊程度を想定している
・ぐっすり眠るために静かなポータブル電源を探している

また、災害時には電力供給源としてもポータブル電源は心強い存在。

キャンプや車中泊など
自然に触れるアウトドア生活にポータブル電源は欠かせません。

長時間作業できるので
安心してアウトドアライフを送ることができますよ!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る