タイトル画像

How to

  • いいね

最大3万円!みんなの銀行でケータイ料金の支払いで半年間20%還元、ドコモ,au,ソフトバンク,UQ

しょうこちゃん

ポイント投資家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

やっぱり、新規開業の銀行はすごいなーと思えるキャンペーンです。

2021年5月に開業したばかりの福岡銀行系のネットバンクの「みんなの銀行」ですが、矢継ぎ早に還元キャンペーンを展開しておりお得です。

今回は2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)までの間の携帯電話料金をみんなの銀行での支払い(みんなの銀行Debit払い)にすればなんと20%還元(半年間で最大3万円還元)という太っ腹なキャンペーンを実施します。

キャンペーンの詳細ページは「こちら(みんなの銀行Debit Card「携帯電話料金のお支払いで毎月20%還元!」キャンペーン)」になります。

対象キャリア:NTTドコモ(ahamo含む)、au(povo含む)、SoftBank(LINEMO含む)、UQ mobile

キャンペーン期間:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)

  • ①2021年10月1日~2021年10月31日ご利用分 → 2021年12月上旬
  • ②2021年11月1日~2021年11月30日ご利用分 → 2022年1月上旬
  • ③2021年12月1日~2021年12月31日ご利用分 → 2022年2月上旬
  • ④2022年1月1日~2022年1月31日ご利用分  → 2022年3月上旬
  • ⑤2022年2月1日~2022年2月28日ご利用分  → 2022年4月上旬
  • ⑥2022年3月1日~2022年3月31日ご利用分  → 2022年5月上旬

利用金額の20%を還元。なお、月間の還元上限は5000円なので25000円以下の支払いなら20%還元となります。最近の携帯電話料金で25000円を超える支払いはなかなか無さそうと考えると20%還元はかなり大きいですね!!

なお、キャリア決済(ドコモ料金合算払いなど)は対象外のようです。これが対象だったらまさしく神キャンペーンだったんですけどね・

具体的なキャンペーンの利用方法、やり方

エントリー等は不要です。対象キャリアの電話料金支払いを、みんなの銀行Debit(デビットカード)の支払いに設定して支払いをするだけでOKです。

なお、デビットカードのガード番号は以下の手順で確認できます。

  1. みんなの銀行アプリを立ち上げる
  2. トップ画面で下から上にスワイプ
  3. Action画面が立ち上がるので「デビットカードを使う」を選択
  4. デビットカード番号、名義、有効期限、セキュリティコードが表示される
  5. 携帯電話各キャリアの支払い方法設定ページ等で上記のカード番号に請求先を変更する

これだけです。

注意点は支払いが早い点

これまで、クレジットカード払いでケータイ料金を払ってきた方は、デビットカード払い(即時引落)になることで支払い期限が早くなる点に注意です。たとえばドコモの場合9月分の利用料金は10月8日ごろに引落されることになります。

そのタイミングでみんなの銀行に残高がないと決済不能となります。20%還元の対象外になるだけでなく携帯電話会社にマイナスの記録が残ってしまいます。

携帯電話の料金支払い遅延で信用情報に傷!ブラックリスト登録のリスク」などの記事でも指摘されていますが、携帯料金の支払いミスは大きな信用棄損につながる恐れがありますのでご注意くださいませ。

みんなの銀行について

知らない方も多いと思いますので、補足しておきます。

みんなの銀行はスマートフォン取引を前提としたネットバンクです。口座開設から取引まですべてアプリとなっており、WEBページでのログインなどもできません。キャッシュカードも通帳も発行されず、入出金はアプリを通じてコンビニATM等で行えるようになっています。

5月:口座開設キャンペーン(継続中)
7月:デビットカード20%還元キャンペーン(終了)
10月:携帯電話料金20%還元キャンペーン(予定)

と怒涛のキャンペーン攻勢を仕掛けてきています。今後もキャンペーンが期待できるので早めに口座を作っておくと良いかもしれません。なお、銀行振り込みを利用したポイ活も活用できます。このようにいろいろと使える銀行です。

みんなの銀行の活用法、オンライン完結のネットバンク!口座開設で1000円+電話料金20%還元 」の記事でも詳しく解説していますので、こちらもぜひご一読くださいませ。

シェア

いいね

コンテンツへの感想