タイトル画像

How to

  • いいね

楽天市場のワンダフルデーの活用法 クーポンやポイントアップでお得に買い物

しょうこちゃん

ポイント投資家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

楽天市場で毎月1日に1日限りで実施されるショッピングイベントがワンダフルデーです。1(ワン)にかけたキャンペーンですね。常設実施されているキャンペーンで、上手く利用をするとポイント還元やクーポンなどお得なお買い物体験ができるはずです。

エントリールールや条件などがあるのでうまく理解してお得にお買い物をしていきましょう。

楽天市場のワンダフルデーの基本情報

  • 毎月1日の0時~23時59分まで
  • 要、エントリー
  • 期間中に3000円以上の購入で対象(複数店舗合算OK)

注意点としては要エントリーですので、忘れずにやっておきましょうね。また、期間中に3000円以上のお買い物をしないと対象になりません。1000円のお買い物×3件というように刻んでもOKです。

ポイント還元率

  • ワンダフルデー:+2%(上限1000Pまで)
  • リピート商品なら:+1%(上限1000Pまで)

それぞれで1000P上限です。ワンダフルデーの+2%の方を基準に考えると5万円までのお買い物が対象になります。ポイント付与は翌月中旬になります。

※楽天市場内ではポイント〇倍という表記がされますが、これには基本ポイントも含まれてしまって分かりにいため、この記事中ではそのキャンペーンによって通常ポイントに対してどれだけ「+」されるのかで%表記していきます。

たとえば、楽天内ではワンダフルデーは3倍、リピートなら2倍という表記になっています。二つが適用されたら5倍?となりますが、基本ポイント分は重複されないので4%還元(1%+3%)となります。

ワンダフルデーと同日で適用可能なキャンペーンがある場合も、基本ポイント分は重複されないので「+%表記」で紹介していきます。

リピート商品の定義

過去一定期間に購入した商品となります。同一店舗、同一商品である必要があります。同じ商品でも他店の場合は対象外になります。

2022年1月1日実施のワンダフルデーの場合「2020年6月25日~2021年12月24日までにお買い上げいただいた商品」が対象となります。

ワンダフルデーの攻略法を紹介

ワンダフルデーはポイント増量還元も美味しいですが、その他の点も上手く利用しましょう。

ポイント利用分もOKなので期間限定ポイントの消化に良い

ワンダフルデーはポイントを使ったお買い物もポイント還元の対象になるキャンペーンです。楽天の期間限定ポイントを持っている方はその消化にも良いですね。

細かく買い物をする予定なら今ではない可能も

ワンダフルデーは基本的には「リピ買い」がお得になります。
いつも楽天市場で買ってる3000円くらいの商品をワンダフルデーに買うイメージです。いろいろなお店で沢山お買い物するぞ~というような場合は、楽天市場の場合は買い回りセールである「お買い物マラソン」や「スーパーセール」で狙ってお買い物をするほうがポイント還元率はアップするはずです。

ワンダフルデーはクーポンが結構豊富

楽天市場のワンダフルデーは結構クーポンが沢山登場します。この辺りをうまく利用するとお得になりますね。常設のクーポンはワンダフルデーの最大1000円OFFクーポンですね。3300円以上で300円OFF、1万円以上で1000円OFFになります。

この他にも1日は色々なクーポンが絡めやすいです。クーポンは毎月変わってくるので、以下のリンク先でまとめているので参考にしてください。

参考:楽天市場のワンダフルデーのクーポンまとめ

筆者について
しょうこちゃん(@showchan82)
ポイ活(ポイント活動)をしながら、それを投資に回すポイ活投資を実践しているポイント投資家。ポイ活というとお特に買い物をする、というイメージが強いかもしれませんが、それだけではなく、貯金や資産運用(資産形成)にも強く役立てることができるんです。ポイントを利用したお得な貯金のやり方や投資術などを実際に自分自身で試しながら日々研究しています。
ブログ:ポイント投資の攻略ブログ
Twiiter:@showchan82
Instagram:@showchan82

シェア

いいね

コンテンツへの感想