タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

iPhone、AppleWatchが7月1日より大幅値上げ。旧価格の楽天モバイルがおすすめ

しょうこちゃん

ポイント投資家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

アップルは2022年7月1日からiPhoneやiPad、AppleWatch、AirPodsを一斉に値上げしました。公式サイトの販売価格は予告期間を置かずに値上げさまれました。

たとえば、iPhone13シリーズの場合、通常版(128GB)が96,470円から117,800円へと約22%と大きく値上げされました。高価格帯のiPhone13 Pro max(512GB)の場合、170,800円から204,800円とiPhoneとしては初めて20万円台の価格を付けました。

AirPods Proも30,800円が38,800円(約26%値上げ)。AppleWatch Series7は48,800円が58,800円(約20%値上げ)となっています。

<2022年7月に値上げされたApple製品>

  • iPhoneシリーズ
  • iPadシリーズ
  • AppleWatch
  • AirPods/AirPods pro
  • AirTag
  • AppleTV

値上げの理由はやはり円安

値上げの大きな理由は円安ですかね。ドル円の為替レートは年始は1ドル115円でしたが、2022年7月1日は1ドル136円です。年初と比較して18%も円安になっています。iPhone13(128GB)は米国だと799ドルです。

799ドルは1ドル115円なら91,885円ですが、1ドル136円だと108,664円となります。同じiPhoneを仕入れる場合も円安になるとそれだけ沢山の日本円が必要になるわけですね。

今回はiPhoneという話ですが、円安がこのまま続けば輸入している商品価格の値上げは不可避です。今後も様々な輸入品は値上がりする可能性が高いといえます。

ドコモ、ソフトバンク、au、楽天モバイルは価格据え置き、楽天モバイルがねらい目

理屈では値上げもわかりますが、消費者としては安く買いたいものですよね。

そんな皆様におすすめなのが携帯電話キャリアで購入する方法です。2022年7月1日時点で私が確認したところ、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの大手キャリアはいずれもiPhoneの販売価格を維持しています。

中でもお勧めなのが「楽天モバイル」ですね。もともとApple価格と同価格で販売していた楽天モバイルは現在のところ旧価格のままで販売しています。

ただし、一部の商品は在庫が無くなってきているようです。今後補充時に価格が維持される保証はないので、買い替え等を検討している人は早めに購入するのが良いと思います。

なお、楽天モバイルは申込時にエントリーすることで色々なポイント還元のキャンペーンもやっているので、忘れずにエントリーしてから申し込みするようにしましょう。

参考:<7月版>楽天モバイルのキャンペーンまとめ

筆者について

しょうこちゃん@ポイント投資家

ポイ活と投資を組み合わせたポイ活投資を実践しているポイント投資家。キャッシュレスやポイ活で得たポイントを証券会社、銀行で活用し資産運用や資産形成をより効率的に行っています。ポイントを利用したお得な貯金や投資術などを実際に自分自身で試しながら日々研究しています。福岡在住。

ブログ:ポイント投資の攻略ブログ

Twiiter:@showchan82

Instagram:@showchan82

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。