How to

間違えやすい筆順!バランスも難しい!「匡」を書こう!

春佳

書道家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

動画をご覧いただきありがとうございます!

書道家の春佳です!

今回は「匡」を書いていきます!

音読みは、キョウ
訓読みは、すく(う)、ただ(す)
人名だと、こう、たすく、ただし、ただす、まさ、まさし

漢字の意味は
1. 正す。正しくする
2. 正しい
3. 救う。助ける。正し助ける
4. 箱。ひつ
5. 中国の地名。

部首は、「はこがまえ」です!

ポイントを筆順と共に見ていきましょう!

①横画やや長めに書きます!

②次の画を悩んでしまうのですが、王が先です!
 全体の中心に縦画が来るようにもってきましょう。
 「王」の3つ目の横画が長くなります。ただ全体の一画目よりも短めに。

③最後、「L」です!一画目の始筆(始まり)の下からスタートしましょう!
 はみ出さないように注意です!今回はちょっと離れていますが、ついても大丈夫です!
 カクッと曲がって横画のびのびと!一画目よりも長く書きましょう!

「匡」の完成です!!

筆順を間違えやすい漢字でもあります。どうぞ参考になさってください♪♪

<春佳の一言>
恋ダンスが話題になった逃げ恥。
ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の再放送を観てふと!!
星野源さん演じる「平匡さん」!
「匡」の字のつくお名前、意外に多いなーと。
お手本や卒業証書のお名前を書くときに、私自身も苦戦する字でもあります!
等間隔になるように必死です!

あと知らず識らず「王」を「玉」にしてしまいます。。。。

今回使用筆ペン
ぺんてる 金の穂
https://bit.ly/2RGDInR <Yahoo ショッピング>

フォロー&いいねを押してもらえると嬉しいです♪
動画作成の励みになります!!!

リクエストもお待ちしています!

春佳 Shunkei

…続きを読む