モノ/ガジェット

SD三国創傑伝【呂布シナンジュ&赤兎馬】を買ってみた!

Sigeyuki Takahasi

プラモデラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「SDガンダムワールド 三国創傑伝」より、政治や平和に興味が無く、戦う事を生きがいとする戦闘狂、
「呂布シナンジュ(リョフシナンジュ)」をご紹介します。

「三国創傑伝」は海外で先行していたシリーズで、国内では今年(2021)から本格展開されました。

SD三国創傑伝 呂布シナンジュ&赤兎馬
定価¥1,430(税込)

2021年2月に発売されたキットで、専用バイク「赤兎馬(セキトバ)」がセットになっています。

■全体像

素組み状態(フロント)
素組み状態(フロント)

素組み状態(リア)
素組み状態(リア)

「シナンジュ」をモチーフとした「呂布」です。

フレーム部分は「劉備ユニコーンガンダム」と同じパーツで構成されています。
全体的な構造も、おおむね同等です。

■パーツ構成

Aパーツ(PS)
Aパーツ(PS)

Bパーツ(PS)
Bパーツ(PS)

Cパーツ(PS)
Cパーツ(PS)

H1パーツ / H2パーツ(PS)
H1パーツ / H2パーツ(PS)

I1パーツ / I2パーツ(PS)
I1パーツ / I2パーツ(PS)

XA1パーツ / XA2パーツ(PS)
XA1パーツ / XA2パーツ(PS)

XB1パーツ / XB2パーツ(PS)
XB1パーツ / XB2パーツ(PS)

シール
シール

パーツ構成は、成形品が8枚に、シールが1枚。
ポリキャップは使われておらず、関節はそのほとんどがKPS素材による接続です。

また、シールは紙製で非常に破れやすく、基本的に張り直しはできません。

「XA1パーツ / XA2パーツ」はトリニティバイクと同等品(色違い)です。

※ KPS:強化ポリスチレン(バンダイオリジナルブレンドの新素材)

■キットの内容

  • 本体
  • 大画戟
  • 方天戦斧
  • 紫炎刀 [長 / 短]
  • 赤兎馬
  • ジョイントパーツ

■付属品

大画戟(ダイガゲキ)& 方天戦斧(ホウテンセンプ)& 紫炎刀(シエントウ)

左:大画戟 / 中:方天戦斧 / 右:紫炎刀
左:大画戟 / 中:方天戦斧 / 右:紫炎刀

呂布は、使用者のエネルギーを吸収し性能に反映する、3種の武器を所持しています。

大画戟
大画戟

紫炎刀
紫炎刀

「大画戟」と「紫炎刀」は、シンプルに握り手で保持でき、

方天戦斧
方天戦斧

「方天戦斧」は、2つのグリップを使い分ける事ができます。

更に、これらの武器には合体ギミックがあり。

「大画戟」と「方天戦斧」で、

方天画戟
方天画戟

方天画戟(ホウテンガゲキ)。

2つの「紫炎刀」で、

紫炎頭尾
紫炎頭尾

紫炎頭尾(シエントウビ)。

「大画戟」と「紫炎刀」で、

方天紫炎弓
方天紫炎弓

方天紫炎弓(ホウテンシエンキュウ)となります。

また「紫炎刀」はバックパックへのマウントも可能です。

赤兎馬(セキトバ)

呂布の専用バイクです。

左:赤兎馬 / 中:碧竜駆 / 右:トリニティバイク
左:赤兎馬 / 中:碧竜駆 / 右:トリニティバイク

趙雲ダブルオーガンダムの「碧竜駆」同様、「トリニティバイク」がベースになっています。
「赤兎馬」がパワータイプ、「碧竜駆」がスピードタイプ、といった感じでしょうか?

搭乗させる場合は、呂布をご覧のように分解し、

リアアーマーに専用ジョイントを取り付け、

赤兎馬の左サイドに装着。

頭部のクリアパーツはカウルに移植します。

あとは、後方にある多関節ジョイントを、背中とバックパックの間にかませればOKです。

他のバイクよりも後方が巨大化しており、全体的に迫力が増していますね。


赤兎馬メモリ&トータスメモリ

メモリは、赤兎馬のコンソールに「赤兎馬メモリ」、リアアーマーの裏側に「トータスメモリ」が挿入されています。

■合体ギミック

別売りの「貂蝉クシャトリヤ」をお持ちの場合は、一部のパーツを当キットに合体可能です。

貂蝉からは、バックパック、スネークメモリ、バインダーを拝借し、

呂布側は、ショルダーアーマーと、トータスメモリを取り外します。

あとは、それらのパーツを組み合わせつつ、

呂布に、全てを装着すれば、

合体形態となります。
頭が3つならんだ異形な姿で、ラスボス感が凄いです。

バインダー部は、反転して展開する事で、武器を持たせることができます。

■基本構造

本体

「頭部」「腕部」「腰部」「脚部」は、すべてボールジョイント接続です。
ショルダーアーマーは、左右でデザインが異なります。

頭部

マスク部分は簡単に着脱でき、

内部は、デュアルアイのガンダムフェイスになっています。

腕部

接続は「二の腕」と「ハンドパーツ」がボールジョイントで、肘には関節がありません。
ショルダーアーマーは、肩の穴にダボで固定されています。

胸部

腹部との間にクランク状の関節があり、自然な感じで前後できます。

腕の付け根は、極めて僅かですが前に引き出せます。

バックパック

バックパックには、左右のユニットがボールジョイントで接続されています。
プロペラントタンクは左右一体で、前後方向にスイング可能です。

腰部

フロントアーマーもボールジョイント接続です。
股下には3mm穴があるので、スタンドは一般的な丸軸タイプを使用できます。

脚部

「サイドアーマー」と「足部」がボールジョイントで接続されています。
アンクルアーマーは下腿部と一体化しているデザインです。

膝には関節があります。
肘関節が無く、膝関節がある、一般的なBB戦士とは逆の構造です。

ただ、実際はパーツ干渉で、ほとんど曲がりません。

■アップを数枚

以上、SD三国創傑伝「呂布シナンジュ&赤兎馬」のレビューでした。

■まとめ

  • 劉備、関羽らと同じ共通フレームが採用されています。
  • 多彩な武器と赤兎馬がセットの大ボリューム!
  • 貂蝉クシャトリヤがあると合体ギミックを楽しめます。
  • 組み立てに工具は必要ありません。(タッチゲート仕様)
  • シールは非常にやぶれやすいので注意しましょう!

■動画

レビュー(YouTube)

組み立て工程(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)

ガンプラつくってみた [呂布シナンジュ&赤兎馬 08]