モノ/ガジェット

  • いいね

HGUC【ガンタンク】を買ってみた!

Sigeyuki Takahasi

プラモデラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「機動戦士ガンダム」より、HGUC版の「ガンタンク」をご紹介します。

※ HGUC:High Grade Universal Century

HGUC 1/144 RX-75 ガンタンク
定価¥880(税込)

劇中での主な搭乗者:ハヤト・コバヤシ / リュウ・ホセイ

2000年1月に発売されたキットです。

■全体像

素組み状態(フロント)
素組み状態(フロント)

素組み状態(リア)
素組み状態(リア)

連邦の「RX計画」で初めに開発されたモビルスーツ。

HGUCとしても初期のキットですが、プロポーション的にはこの時点で完成していると言えます。
100%ガンタンクです。

■パーツ構成

A1パーツ(PS)
A1パーツ(PS)

A2パーツ(PS)
A2パーツ(PS)

Bパーツ(PS)
Bパーツ(PS)

Cパーツ(PS)
Cパーツ(PS)

Dパーツ(PS)
Dパーツ(PS)

P.C-123(PE)
P.C-123(PE)

成形品が5枚に、ポリキャップ、と、なっています。
履帯を構成するDパーツは軟質素材です。
シールは付属しません。

■キットの内容

  • 本体

■付属品

付属品等は一切ありません。
本体のみで完結しているキットです。

■基本構造

本体

「頭部」がボールジョイントで接続。
ほか「120mm低反動キャノン」「腕部」「腰部」は、すべて軸関節です。

頭部

あまり動きませんが、ガンタンクならこれくらいで十分です。

コクピットにはパイロットの造形があります。

腕部

接続は「肩」「二の腕」「手首」のすべてが、ポリキャップによる二軸の関節です。

腕は、水平近くまで上がり、

「二の腕」と「手首」の関節をあわせて、45度くらい曲がります。

120mm低反動キャノン

本体とポリキャップで繋がっています。

パーツ干渉で左右にはあまり振れませんが、

上方向には60度ほどの範囲で角度を調整可能です。

先端は開口されていますが、モナカ割なので合わせ目が目立ちます。

腰部

ここはシンプルに一軸。
両サイドのパーツが干渉して、わずかしか回りません。

下半身

無限軌道です。
一部の車輪は回転できますが、履帯は動かないので空回りします。

一応、底面にもディテールがあります。
バーニアらしき物も確認できますが、カナリあっさり目です。

■アップを数枚

以上、HGUC「ガンタンク」のレビューでした。

■まとめ

  • プロポーション抜群!
  • 素組み状態でも、ほぼ完璧に色分けされています。
  • 無限軌道は動きません。
  • 組み立てかんたんで、初心者さんにもオススメ!

■動画

レビュー(YouTube)

カナリ昔にレビューした動画なので、ご了承ください。m(_ _)m

組み立て工程(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)

ガンプラつくってみた [ガンタンク HGUC 007]

シェア

いいね

コンテンツへの感想