タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

これがガンダム?男装の麗人があやつる機体はまるで死神!

Sigeyuki Takahasi

プラモデラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
ガンプラをライフワークとしているモデラ―で、YouTube「シゲチャンネル」管理人のシゲユキです。

今回は、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」公式外伝「月鋼」より、HG IBO版の「ガンダムグレモリー」をご紹介します。

※ HG IBO:High Grade Iron-Blooded Orphans

HG IBO 1/144 ASW-G-56 ガンダムグレモリー
定価 ¥1,980(税込)
2021年10月16日 発売

一般販売なので、最寄りのプラモデルお取扱店でお買い求めいただけます。
ネットでは高額転売が横行していますので、購入価格には十分ご注意ください。

■全体像

劇中、過去の大戦時に72機生産された、特別なロボット(ガンダムフレーム採用機)のうちの一機。
名門ナディラ家の次期当主にして男装の麗人「デイラ・ナディラ」がパイロットです。

機体名の「グレモリー」は「ソロモン72柱」の悪魔「グレモリー公爵」に由来します。

HGUC No.191 ガンダムと比較
HGUC No.191 ガンダムと比較

HGのガンダムと並べると、こんな感じ。
設定上の全高は、当機が20.5m、ガンダムが18.0mなので、縮尺的に違和感はありません。

■パーツ構成

成形品が6枚に、ポリキャップ、シール、といった内容。
Aランナーは「ガンダムフレーム4」が採用されています。

大きな写真は以下をご参照ください。
HG IBO ガンダムグレモリー [ASW-G-56] 042(当方のブログです)

■付属品

本体以外の付属品は次のとおり。

  • バトルアンカー
  • ハンドパーツ
     平手    [左右]
     握り手   [左右]

ハンドパーツ

平手握り手が、それぞれ一組づつ付属。

当機は、赤くて長い特徴的な指をしていますが、握り手は過去の製品から流用されているため、実際の設定とは異なる色と形状になっています。

バトルアンカー

「死神のカマ」のような外観をした当機の主兵装です。
その名のとおり、元はアンカー(いかり)ですが、破損した結果、現在の形になったという設定になっています。

パーツはご覧のように分解できるので、当キットを2つお持ちの場合は「破損前の状態」にも復元可能です。

利用の際は「握り手」で保持します。
前述のとおり、指の色が違うのが残念なところです。

■ギミック

ナノラミネートアーマー

頭部を守るフード状のアーマー「ナノラミネートアーマー」は、ご覧のように展開でき、

背中に移動することで「オープン状態」となります。

中にはガンダムフェイスが隠れており、マスクの隙間からは「ディアルアイ」がのぞくデザインです。

小手アーマー

前腕部の小手アーマーは、2軸の関節でクランク状に動きます。

拳の前方まで展開可能です。

■まとめ

  • 鉄血のオルフェンズの外伝に登場する機体です。
  • フードの展開ギミックで、印象の異なる2つの形態を楽しめます。
  • 死神を想起させる独創的なデザインですが、これでも「ガンダム」です。
  • バトルアンカーは製品を2個買うと、破損前の状態に復元できます!

以上、HG IBO「ガンダムグレモリー」のレビューでした。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
よろしければ、フォローしてくださいね!

■動画

レビュー(YouTube)

組み立て工程(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)

ガンプラつくってみた [ガンダムグレモリー HG IBO 042]

初心者さんのファーストガンプラにオススメ!(YouTube)

シェア

いいね

コンテンツへの感想