タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

足がない!?悪役顔のガンダム

Sigeyuki Takahasi

プラモデラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
ガンプラをライフワークとしているモデラ―で、YouTube「シゲチャンネル」管理人のシゲユキです。

今回は、「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」より、HG00「ガンダムハルート(最終決戦仕様)」をご紹介します。

組み立ては基本的に素組みの無塗装ですので、ご了承ください。

※ HG00:High Grade 00

HG00 プレバン 1/144 GN-011 ガンダムハルート(最終決戦仕様)
定価 2,970円(税込)
2021年12月 発売

プレミアムバンダイ限定販売なので、一般のプラモデルお取扱店では、お買い求めいただけません。
ネットでは高額転売が横行していますので、購入価格には十分ご注意ください。

■全体像

「アリオスガンダム」と、その支援機「GNアーチャー(ガンアーチャー)」の設計を統合した可変機「ガンダムハルート」の最終決戦仕様。
脚部をスッポリ覆う「大型ブースター」を増設しているのが特徴です。

ちなみに足部がないので、スタンドを使わないと自立はできません。

左:当キット / 右:ガンダムハルート
左:当キット / 右:ガンダムハルート

当キットは、2010年に発売された「HG00 ガンダムハルート」のバリエーションキットとなっています。

両者は、頭部脚部、あと付属品の内容が異なりますが、その他の部分に関しては完璧に同じです。

HGUC No.191 ガンダムと比較
HGUC No.191 ガンダムと比較

HGのガンダムと並べると、こんな感じ。
設定上の頭長高は、ガンダムが18.0mで、当機(ブースターを装着した状態)に関しては公開されていません。

■パーツ構成

パーツ構成は、成形品が12枚に、ポリキャップ、シールと、なっています。
半分以上のパーツが通常仕様からの流用です。

ランナーの大きな写真は以下をご参照ください。
HG00 ガンダムハルート(最終決戦仕様) [GN-011](当方のブログです)

■付属品

本体以外の付属品は次のとおり。

  • ディスプレイベース
  • GNソードライフル x 2
  • GNシザービット x 2
  • 頭部パーツ

ディスプレイベース

ランナーレスの汎用(はんよう)スタンドに、アームの延長パーツを追加した仕様です。

ハルートの股下には、カバー付きで3mm穴が設けられており、スタンドはここに接続できます。

先端部は組み換え4段階に角度を変更可能です。

GNソードライフル

複数の使い道がある複合兵装で、同じものが2つ付属します。

そのまま握り手に持たせるとソードモードとして、

センサーとグリップを展開すれば、

ライフルモードとして運用可能です。

また、銃身下部をひらくとクローとしても使えます。

GNシザービット

設定上では20基搭載されている装備ですが、キットには2つだけ付属します。

シザーは実際に開閉可能です。

裏側には3mm軸があり「アクションベース4」などのメス型ジョイントでディスプレイできます。

頭部パーツ

当キットはコンパチ仕様で、頭部のデザインを2種類から選択可能です。

今回はマルートモードとして組み立てましたが、上の写真のパーツを採用すると通常モードのハルートとなります。

左:マルートモード / 右:通常モード
左:マルートモード / 右:通常モード

両者の違いはこんな感じ。
左がマルートモード、右が通常モードです。
マルートモードは悪役感がすごいですね…。(;^_^A

余剰パーツ

余剰パーツとしては、ご覧の物が余ります。
全て「HG00 ガンダムハルート」の膝下にあたるパーツです。

■ギミック

当キットは飛行形態への変形ギミックを備えています。

変形させる場合は、

  • ガンダムハルート「本体」
  • ソードモードにした「GNソードライフル」

を用意。

詳細は割愛しますが、

  • 胸部前面のパーツを起こす
  • ショルダーアーマーを上に向け、二の腕以下を90度回転
  • GNミサイルコンテナと機首を展開
  • GNソードライフルを接続

以上で飛行形態の完成です!

脚部は動かす必要がなくなったので、通常仕様のハルートより、かんたんな変形となっています。

ディスプレイベースは、先端の角度を変えることで対応可能です。

■まとめ

  • 劇場版 機動戦士ガンダム00に登場する機体「ガンダムハルート(最終決戦仕様)」のキットです。
  • 本体は頭部と脚部以外、既存のハルートと大きな差はありません。
  • 脚部に装備された大型ブースターが大迫力!
  • ベース機同様、変形ギミックを備えています。

以上、HG00「ガンダムハルート(最終決戦仕様)」のレビューでした。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
よろしければ、フォローしてくださいね!

■動画

3分でわかるレビュー(YouTube)

レビュー(YouTube)

組み立て工程(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)

ガンプラつくってみた [ガンダムハルート(最終決戦仕様) HG00 プレバン]

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想