タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【紛らわしい】違うんだよ母ちゃん!名前をよく見てくれ!

Sigeyuki Takahasi

プラモデラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
ガンプラをライフワークとしているモデラ―で、YouTube「シゲチャンネル」管理人のシゲユキです。

今回は、「機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク」より、HGUC「イフリート(ダグ・シュナイド機)」をご紹介します。

組み立ては基本的に素組みの無塗装ですので、ご了承ください。

※ HGUC:High Grade Universal Century

HGUC プレバン 1/144 MS-08TX イフリート(ダグ・シュナイド機)
定価 2,640円(税込)
2020年3月 発売

プレミアムバンダイ限定販売なので、一般のプラモデルお取扱店では、お買い求めいただけません。
ネットでは高額転売が横行していますので、購入価格には十分ご注意ください。

■全体像

特殊競合部隊「マルコシアス隊」の隊長「ダグ・シュナイド」専用のイフリートです。
製品としては、先発の「HGUC イフリート」や「HGUC イフリート・シュナイド」からパーツを流用したバリエーションキットとなっています。

これは「イフリート・シュナイド」
これは「イフリート・シュナイド」

ちなみに当キット「イフリート(ダグ・シュナイド機)」「イフリート・シュナイド」は別の機体ですので、ご注意ください。
紛らわしいですね…。(;^_^A

HGUC No.191 ガンダムと比較
HGUC No.191 ガンダムと比較

HGのガンダムと並べると、こんな感じ。
設定上の全高は、当機が18.1m、ガンダムは18.0mです。

■パーツ構成

成形品が20枚に、ポリキャップ、シール、と、なっています。
ほとんどのパーツが既存品からの流用で、新規造形されたランナーは3枚しかありません。

シールはホイルシールで、ほとんどが色分けを補間するものです。
部隊章も含めてしまっているので、これはマーキングシール水転写式デカールにしてほしかったかな?と思います。

ランナーの大きな写真は以下をご参照ください。
HGUC イフリート(ダグ・シュナイド機) [MS-08TX] プレバン(当方のブログです)

■付属品

本体以外の付属品は次のとおり。

  • ヒートランサー
  • ショットガン
  • ショットガン用ストック
  • ショットガン用マウンタ
  • ハンドパーツ
     握り手      [左右]
     ショットガン用  [右]
     平手       [左]

ハンドパーツ

ハンドパーツは「標準の握り手」が一組に、「ショットガン用」の右手と、左の「平手」が付属します。
接続はボールジョイントで、かんたんに交換可能です。

ヒートランサー

シュナイド機の専用装備です。

握り手で保持でき、それほど重くないのでポージングの際も問題ありません。

ショットガン

専用のハンドパーツで保持できます。

グリップは差し替えストック付きの状態にも変更可能です。

「ショットガン用のハンドパーツ」には、外側に向かって20度ほどの角度がついているので、ストックがついた状態でも普通に持たせられます。

使わない時は「ショットガン用マウンタ」を経由して、リアアーマーにマウント可能です。

ガトリング砲

「グフカスタム」の装備を流用したという設定で、左腕に装着されています。
キットとしては新規造形です。

センサー部は上下にスイング可能。

一応、取り外す事もでき、その際はダボが残ってしまいますが…、

「余剰パーツ」を利用する事で未装着状態の腕も再現できます。

余剰パーツ

余剰パーツとしては、ご覧の物が余ります。

■まとめ

  • 「機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク」に登場する「イフリート(ダグ・シュナイド機)」のキットです。
  • 「HGUC イフリート」や「HGUC イフリート・シュナイド」のパーツが流用されています。
  • 巨大な専用武装「ヒートランサー」がカッコイイ!
  • 部隊章がホイルシールなのは残念…orz

以上、HGUC「イフリート(ダグ・シュナイド機)」のレビューでした。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
よろしければ、フォローしてくださいね!

■動画

レビュー(YouTube)

組み立て工程(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)

ガンプラつくってみた [イフリート(ダグ・シュナイド機) HGUC プレバン]

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想