タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【謎仕様】左に装備しているビームサーベルを左手で持てないガンプラ…その理由は?

Sigeyuki Takahasi

プラモデラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
ガンプラをライフワークとしているモデラ―で、YouTube「シゲチャンネル」管理人のシゲユキです。

今回は、「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」より、HGUC「パワード・ジム」をご紹介します。

※ HGUC:High Grade Universal Century

HGUC 067 1/144 RGM-79 パワード・ジム
定価 1,320円(税込)
2006年8月12日 発売

一般販売なので、最寄りのプラモデルお取扱店でお買い求めいただけます。
ネットでは高額転売が横行していますので、購入価格には十分ご注意ください。

■前後ショット

一年戦争終結後、GP計画の一環として開発されたテストベッド「パワード・ジム」です。

「ジム改」をベースに「ゼフィランサス」用バックパックの先行開発品などを装備したものとなっています。

素組み&無塗装です。
シールは付属の物を使用しています。

■サイズ比較

ガンダム(HGUC No.191)と並べるとこんな感じ。

設定上の頭長高は、いずれも同じ18.0mです。
スケールはいずれも1/144となります。

プラモデルとしてのガンダムのサイズは約12.5cmなので、
18.0m ÷ 144 = 12.5cm
となり、縮尺はおおむね正確です。

■パーツ構成

成形品が6枚に、ポリキャップ、シール、となっています。
HGとしては標準的な物量で、組み立て難度も高くありません。

ランナーの大きな写真は以下をご参照ください。
HGUC パワード・ジム [RGM-79] 067(当方のブログです)

シールはそれほど枚数はありません。
これくらいならで余裕ですね!

■付属品

本体以外の付属品は次のとおり。

  • ブルパップマシンガン
  • ハイパーバズーカ
  • ビームエフェクト
  • シールド
  • ハンドパーツ
     握り手  [右]
     銃器用  [右]
     平手   [左]

ブルパップマシンガン

同時期に運用されていた連邦系モビルスーツの標準兵装です。

「銃器用」のハンドパーツを使用して、右手に持たせることができます。

ハイパーバズーカ

380mmの弾頭を射出できる実弾兵器です。

グリップはスイング可能で、マシンガン同様「銃器用」のハンドパーツで右手に保持できます。

ビームサーベル

バックパック左側に「サーベルグリップ」がマウントされているので、これを取り外し、

「ビームエフェクト」を接続して使用します。

「握り手」は右側しか付属しないため、左手に持たせることはできません

左側に装備しているサーベルを左手では持てない謎仕様です…。

シールド

一年戦争で用いられた六角タイプですが、十字の紋章は省略されています。

装備の際は、専用のマウンタを介して前腕に装着します。

マウンタとの接続位置は2カ所から選べる仕様です。

■備考

股下には、目隠しパーツの奥にスタンド用の接続穴が設けられていますが、

最近主流の3mm軸ではないので、ご注意下さい。(角型ジョイントです)

■まとめ

  • 「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」より「パワード・ジム」のキットです。
  • スタンドとの接続は角型ジョイントとなります。
  • 物量も難易度も標準的で、万人にお勧めできる良キットです。
  • 左の「握り手」が付属しないのだけは残念!

以上、HGUC「パワード・ジム」のレビューでした。

ご覧いただきありがとうございます。
よろしければ、いいねフォロー してくださいね!

■動画

レビュー(YouTube)

組み立て工程(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)

ガンプラつくってみた [パワード・ジム HGUC 067]

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想