タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【美プラ】ガンプラ史上初!劇中人物のフル可動キットは納得の造形美!

Sigeyuki Takahasi

プラモデラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
ガンプラをライフワークとしているモデラ―で、YouTube「シゲチャンネル」管理人のシゲユキです。

当記事では、ガンプラのパーツ構成大まかな組み立て工程をご紹介しています。

今回は、「ガンダムビルドファイターズトライ」より、Figure-rise Standard BUILD FIGHTERS TRY「ホシノ・フミナ」です。

劇中に登場する人物そのもののフル可動キットは、これがガンプラ史上初だと思います。

※ Figure-rise Standard:人型に特化したバンダイのプラモデルブランド

Figure-rise Standard BUILD FIGHTERS TRY 068 ホシノ・フミナ
定価 2,640円(税込)
2020年10月17日 発売

一般販売なので、最寄りのプラモデルお取扱店でお買い求めいただけます。
ネットでは高額転売が横行していますので、購入価格には十分ご注意ください。

■パーツ構成

以下が製品に含まれるパーツ類の全てです。

A1パーツ(PS) / A2パーツ - ペールオレンジ(PS)
A1パーツ(PS) / A2パーツ - ペールオレンジ(PS)

A2パーツ - イエロー(PS)
A2パーツ - イエロー(PS)

Bパーツ(PS)
Bパーツ(PS)

C1パーツ(PS)
C1パーツ(PS)

Dパーツ(PS)
Dパーツ(PS)

Eパーツ(PS)
Eパーツ(PS)

Fパーツ(PS)
Fパーツ(PS)

Kパーツ(PS)
Kパーツ(PS)

BA-0パーツ(PS)
BA-0パーツ(PS)

シール
シール

水転写式デカール
水転写式デカール

顔に貼るシールは通常のシール水転写式デカールの選択式です。
今回は通常のシールを採用しています。

■組み立て工程

以下、大まかな組み立て工程の写真です。
(左右対称になるパーツの写真は省略しています)

全工程を記録した動画版(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)もありますので、お好みでどうぞ!

頭部

フェイスパーツ

胸部

腰部

腕部

腕部(パーカーなし)

ハンドパーツ

脚部

台座

プチプチッガイ

最終工程

完成!

造形はとても良いです。
ただ、水転写式デカールを使用しないとシールのフチ(特に眉毛)が目立ちます。

ちなみに、パーカーは着脱も可能。(パーツは一部差し替え)

完成後のプレイバリューに関しては、過去のレビュー記事、

レビュー記事(Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム)

これが美プラへのターニングポイント?純粋に人体をキット化した初めてのガンプラ!

もしくは、レビュー動画をご覧いただければ幸いです。

レビュー動画(YouTube)

■まとめ

  • 「ガンダムビルドファイターズトライ」より「ホシノ・フミナ」のキットです。
  • パーツ構成は、成形品が9枚に、シール、水転写デカール。
  • 定価2,640円(税込)。
  • 一般販売。

ご覧いただきありがとうございました。
よろしければ、いいねフォロー してくださいね!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。