専門マスター

  • いいね

【写真映え】流行りのレンタルスペースはファッションポートレート撮影にも最適だった

SNEAKm

スニーカーレビュアー/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

打ち合わせや、オフィス代わり、友人との飲み会など様々なシーンで利用されるようになってきたレンタルスペース。

インスタベースやスペースマーケットの存在もあり、多くの人に利用され始めています。

ぼくがこれまでにレンタルスペースを利用した際は全て仕事の打ち合わせでした。

レンタルスペースで打ち合わせをする度に、レンタルスペースは撮影にも適した場所だと感じていたため、先日実際に撮影場所として利用してみました。

ファッションポートレートに挑戦

今回レンタルした場所はパーティーや打ち合わせにも適した場所で、UNOやSwitch、大型のテレビ、プロジェクターなど様々なものが揃っており、どんなシーンにも利用できそうだと感じました。

テーブルやソファ、クッション、小物など置いてある物もおしゃれで撮影するための環境としてもGOOD。

※靴は新品のものを使用しています

レンタルスペースにあるゲームや小物が撮影に意外と役に立ちます。

モデルが着用しているTシャツやパーカーはMarblesのもの。

詳しくはぼくのブログでも紹介しています→Marblesマーブルズ|アメリカのサブカルチャーをイメージした日本のブランド

始めてレンタルスペースを撮影場所として利用しましたが、十分満足できました。

ただし、利用する場合は撮影場所の下見は必須。

場所によって、置いてある小物や機材に大きく差があるため、事前に細かなチェックが必要です。

レンタルスペースの価格について

今回利用した場所は2時間で約6000円でした。

場所によって1時間10000円以上の場所もありますし、1時間1000円前後で借りられる場所もあります。

当然価格が高い場所の方が、設備が整っていたり綺麗な空間が用意されています。

撮影に適した場所、友人と過ごすのに適した場所、打ち合わせに適した場所、それぞれのシーンに向いている場所、向いていない場所があるので、設備や備品をしっかり確認して使用目的にあった場所を見つけることが大切です。

ぼくは撮影や打ち合わせで利用してみてレンタルスペースは本当に便利な場所だと感じました。

ぜひ、また利用したいと考えています!

シェア

いいね

コンテンツへの感想