タイトル画像

専門マスター

  • いいね

スケボー人気に乗っかって、ニューバランスのスケボーシューズを愛用してみる

SNEAKm

スニーカーレビュアー/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!

今回はニューバランスのスケートボード用のシューズの紹介です。

ニューバランスのスケートボード用のシューズはニューバランスのヌメリックラインというシリーズで展開されていて、アメリカでは2013年からスタートしていました。

日本では少し遅れて2016年に販売がスタートしたシリーズです。

▼動画でも同じ内容を上げています

NM598

ぼくが買ったのはNM598というモデルです。

NM598のNMはおそらくヌメリックからつけられているのかな、思います。

で、このスニーカー自体はアジア製なんですけども、実はこの598は998というアメリカ製のスニーカーをベースに作られています。

998の詳細はぼくのブログで詳しく紹介しています→ニューバランスM998とは?定番のモデルとハイテク感を兼ね備えたハイブリットなスニーカー

998をベースに作られているので、品番も598という品番になっているのかな、と勝手に予想しています。

実際、998と比べてみるとこんな感じです。

Nロゴの大きさなども含めて結構似ているのかなと思います。

見た目

この598ですが、スケートボードシューズらしくローテクスニーカーです。

一般的なニューバランスよりも背が低くデザインも少し異なります。

ちなみに、ヌメリックシリーズを表しているのが#の文字なんですけども、ヒール部分や箱にNB#とあります

ぼくは598の見た目が気に入ったのと、ヌメリックシリーズを一度履いておきたかった、という理由でこのスニーカーを買いました。

ちなみに、598というモデルは日本だともしかすると未発売です。

ニューバランスのオンラインショップでも販売されていないですし、楽天やアマゾンで並行輸入品が少し販売さられている程度でした。

履き心地

598の履き心地ですが、ローテクスニーカーの割に意外とクッション性は強いです。あとはやっぱり軽いですね。996や1400などの定番とは違った履き心地が楽しめるスニーカーだと思います。

で、サイズ感なんですが、個人的には996や1400などの定番のニューバランスに比べると、かなりきつく感じました。

ぼくは996や1400でUS8を履いていて、この598もUS8ですが履けないこともないけど、結構きついです。

特に横幅がキツく感じます。ヌメリックシリーズが全てこのサイズ感なのか分かりませんが、初めて買うという人は履いてから買うことをおすすめします。

価格

先程も書きましたが、このスニーカーはアジア製モデルです。

ニューバランスのスニーカーはアメリカ製、イギリス製が高額でアジア製は安価なので598は安価な種類になります。

だいたい1万円ほどで購入可能です。

ニューバランスの価格の違いについてはこちらから
後悔しない品番選び!!高いニューバランスと安いニューバランスの違いを把握しておこう

まとめ

今回はニューバランスのヌメリックシリーズ、598の紹介でした。

オリンピックでスケートが結構人気になったと言われていますが、やっぱりナイキのシューズを履いている選手が多い印象です。

ぼくは正直スケボーをやりませんが、このヌメリックシリーズは見た目が好きなのでこれからも履いていこうと思います!

シェア

いいね

コンテンツへの感想