タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【厚木市】今週末「厚木農園」に40店舗が集結!第9回いちごマルシェ『ブルーベリーフェス』開催

その

写真が趣味の主婦ライター(厚木市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎月大盛況の『厚木農園』のいちごマルシェ。7月の開催が今週末 7/9(土)・10 (日) と迫ってきました。

※ 写真はすべて、前回の『梅雨フェスティバル』で撮影したものです。

6月のいちごマルシェ『梅雨フェスティバル』の写真
6月のいちごマルシェ『梅雨フェスティバル』の写真

いちごマルシェとは

厚木の良さを伝えるマルシェ

  • 販売手段がなく、泣く泣く廃棄されていた小規模農園の安心安全な農作物や規格外のものを無駄にしたくないというフードロス削減への願い。
  • コロナ禍で思うように営業ができないお店と端境期(収穫物のない時期)にも人に来てもらいたいという厚木農園の秋元さんの思いが一致!
  • みんなの困りごとを集結して持続可能な未来へつなげる。そうすることで厚木の魅力を伝え、厚木を盛り上げていける!

こうして2343 FOODLABOさんとの共催で、去年の11月から始まったマルシェ。そこから毎月開催され、今回で9回目になります。

初回がちょうど厚木農園さんのいちご狩りの時期だったことで「いちごマルシェ」というネーミングになったそうですが、毎月サブタイトルがつきます。

ブルーベリーフェスティバル

7月のいちごマルシェのサブタイトルは『ブルーベリーフェスティバル』

観測史上もっとも早い梅雨明けとなり、6月後半から連日30度超えの猛暑続きでしたが、いちごマルシェはフォレスト感たっぷりの厚木農園の木立の中で開催されます。

この週末、自然の中で美味しいもの、買物、遊び場もあり、家族で1日楽しめるいちごマルシェに出かけてみてはいかがでしょうか。

場所

有精卵たまごでお馴染みの「ドックランたまご」さんのとなりです。

当日は、ボランティアの方が車の誘導してくれます。

6月『梅雨フェスティバル』の様子

6月のマルシェは、森の中の「umbrella sky」ということで、色とりどりの傘で梅雨空が鮮やかに彩られていました。不要になった傘に保育園キッズスマイルラボの子ども達が色付けしたそうです。

キッチンカー・出店ブース

そして、イベント会場のまわりには、バラエティに富んだキッチンカーや出店ブースが軒を連ねていました。

こちらのはたらく農園さんのブースでは、手づくり味噌キットなども販売されていました。

北欧酒場Shima=Toriさんは北欧料理のお店です。

いつもはサーモンスープを販売しているそうですが、この日は暑かったのでサーモンサンドでした。他にソーセージ、キッシュ、マフィン、北欧のビールもあるようです。

こちらはkanokaさん。kanokaさんのお菓子のすごいところはグラスフェッドバターを使っているというところ!素材にこだわったスイーツは決して珍しくないけれど、グラスフェッドバターを使っているものはあまり無いのではないでしょうか。

和びすけさんは、三浦海岸で拾ってきた貝殻や自然の素材を使ってアクセサリーや小物、インテリアなどを作っているそうです。この名刺入れやランプシェードがすごくステキでした。

こちらは2343 FOODLABOさん。地元の良質な野菜を活かしたジャンルにとらわれない料理に定評があります。タンドリーチキンバーガーが美味しそう!

はじける笑顔がまぶしかったー。

こちらは、はちみつしぼり体験。

厚木いいはちみつさんの搾りたてのハチミツを2343 FOODLABOさんのアイスに乗せたはちみつアイス(¥500)。これが本当に美味しかった!

シャボン玉に大喜びのちびっ子たち。

子供たちの遊びやワークショップも充実してます。

おいものぷー太郎さんの団子があまりに美味しそうで一本(¥500)いただきました。

同じく、おいものぷー太郎さんの湘南ゴールドフロートと、藤沢ぶどうスカッシュ(各¥250)も。

デニムのリメイク屋さんや、アクセサリーのbonny.kmsさんなどなど。

ベトナム食堂そら豆さん。美味しそうなブンボーナンボー(¥800)もさることながら、イギリス製というおしゃれなタンブラーに目が釘付け。欲しかったのですが今でさえ家族の数よりタンブラーが多いのに・・・と泣く泣く思いとどまりました。でも次見たら買っちゃいそう。

これ欲しいな〜
これ欲しいな〜

今回が初出店という多幸家さんのたこ焼は、大ダコ専門店というだけあって、大きなタコが入っていて食べ応えがあり、大満足のおいしさでした!

こちらは黒猫ロティさんのキッチンカー。ロティとはタイ料理のようで、オーナーの気さくなお兄さん、タイに行った時にロティに出会い、そこから独学で作り方を学んだそうです。

バナナのロティ(¥400)をいただいてみました。クレープのように薄い生地の中で焼かれたバナナがとろ〜り。そこに惜しげもなくかけられたコンデンスミルクが絡んでメチャメチャ美味しかったです! これはまた見かけたら買っちゃいます!

他にも飲食、野菜、アクセサリー、陶器などなど合計40店舗ほどが出店。

出店店舗は毎回同じとは限りませんが、いろいろなお店に出会えるのもまた楽しみですね。

フラダンスを真剣に見つめる女の子。近い将来見られる側になっているかもしれませんね。

協賛プレゼント

うれしいプレゼント企画!

マルシェで買い物すると500円に1個スタンプがもらえ、スタンプが4個たまるとプレゼントがもらえます。

プレゼントの内容は時間帯ごとに変わります。

受付にカードを持っていくと、その時間帯のプレゼントの引換券がもらえます。

引換券の対象のお店でプレゼントGet!

この時間帯のプレゼントは大きな唐揚げ2個でした。レモンが効いてて美味しかった〜。ごちそうさまでした。

きれいだったumbrella sky!今週末の『ブルーベリーフェスティバル』では、どんな飾り付けがされるのか今から楽しみですね。

2日間で1,500人以上の人出が見込まれる厚木農園の一大イベントのいちごマルシェ『ブルーベリーフェステバル』。この週末に是非出かけてみてはいかはでしょうか。

7月がピークのブルーベリー狩りも絶賛予約受付中です。

いちごマルシェ『ブルーベリーフェステバル』
日時:7月9日(土)7月10日(日)10:00 〜 16:00頃
住所:神奈川県厚木市飯山3830-1 地図
電話:046-404-3315
駐車場:有り(100円)
バス利用の場合:厚木バスセンター11番から「上古沢行」に乗車→「矢崎」で下車後 徒歩6分

いちごマルシェ
こちらでマルシェの出店予定店舗などを確認できます
※ 感染症対策、当日中止の場合の対応(朝6時までに通知)などもこちらで確認できます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マルシェのボランティアを募集
※7/8(金) 13:00〜16:00 会場設営ボランティア
※7/9(土),10(日) 会場運営ボランティア
ご協力いただける方は下記内容をDMにてご連絡してください。ボランティア応募
①お名前
②当日連絡の取れる携帯番号
※マルシェ運営ボランティアは随時受付中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
厚木農園
営業時間:
[平日]9:00 〜 15:00
[土日祝]9:00 〜 13:00
公式ホームページ
Instagram
ブルーベリー狩り 予約
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関連記事/いちごマルシェ『梅雨フェスティバル』

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。