タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都市東山区】「京都ジェラート&カフェ えびす町」本格ジェラートのあっさり濃厚な魅惑の味にうっとり

苑麻

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地下鉄東山駅から三条通を東に4分のところに、本格イタリアンジェラートとカフェを提供している「京都ジェラート&カフェ えびす町」があります。

京都ジェラート&カフェ えびす町
京都ジェラート&カフェ えびす町

オープンテラスもあり、花が飾られたガーデンアーチが特徴のとてもかわいくおしゃれな店構えで、週末には女性客でにぎわっています。

お店の前に置かれた手書きの看板もこのかわいさで、筆者もはじめに通りかかった時には「かわいいカフェができたな。」と思っていましたが、こだわりのジェラートで人気急上昇のお店と後で知りました。

京都ジェラート&カフェ えびす町 カフェメニュー
京都ジェラート&カフェ えびす町 カフェメニュー

人気の京都ジェラート&カフェ えびす町ジェラートは月替わりで新しいフレーバーが販売されています。5月にうかがった時には「ジャンデュィヤ」などがNEWフレーバーで販売されていました。

京都ジェラート&カフェ えびす町 ジェラートメニュー(5月)
京都ジェラート&カフェ えびす町 ジェラートメニュー(5月)

ジェラートはダブルで550円トリプルで650円です。よくばりな筆者はトリプル一択で。

テイクアウトもできますので、お家でお風呂上りにジェラートを堪能なんてことも出来ちゃいます。

京都ジェラート&カフェ えびす町
京都ジェラート&カフェ えびす町

ジェラートは8種類あり、毎月フルーツ系・チーズ系・チョコレート系のメニューが入りますが、人気ナンバーワンの「ピスタチオ」は常設であります。

希少なブロンテ産の最高級ピスタチオを使用しているので、通常メニューより+100円になりますが、外せない逸品です。

京都ジェラート&カフェ えびす町 ジェラート
京都ジェラート&カフェ えびす町 ジェラート

ジェラートのほか、パニーニやピザ・ドリンク類も提供されているので、ランチや休憩にもおすすめです。

ワインやビールなどアルコール類も提供されていますので、イタリアビールのモレッティビールでシエスタ気分をあじわうのもいいかも?

京都ジェラート&カフェ えびす町 ドリンクメニュー
京都ジェラート&カフェ えびす町 ドリンクメニュー

レジ横にはおしゃれなエスプレッソマシーンが置かれています。

店の奥にはカウンター席もあり、オープンテラスだと人目をが気になる人でも、気にせずゆっくりとできます。

京都ジェラート&カフェ えびす町 エスプレッソマシーン
京都ジェラート&カフェ えびす町 エスプレッソマシーン

注文したのは、上から1番人気の「ピスタチオ」・「ほうじ茶」・「マスカルポーネ」です。

食べて驚いたのが口当たりは軽いのに、それぞれの素材の味がはっきりとわかるほど風味が濃厚で、最後は口の中ですっとなくなり、後味がまったくくどくない!

ピスタチオの豊潤な味わいは文句なしに美味しかったのですが、ほうじ茶アイスが香ばしさと適度な苦味があるのに雑味が無くて、個人的に今まで食べたほうじ茶アイスで一番おいしいと思いました。

お店の方によると、「アイスクリームより高蛋白・低糖なので、この味わいになる」との事で、今までにないおいしさに納得です。

京都ジェラート&カフェ えびす町 トリプル
京都ジェラート&カフェ えびす町 トリプル

先にも記したようにジェラートは月替わりなので、新しい味を発見できる代わりに、気に入ったフレーバーも一期一会で次には会えないかも?

裏技ですが、テイクアウトは店頭に並んでいるメニューのほかに、別のフレーバーもある時があるので、お店の方に聞いてみるのもいいですよ。(筆者がうかがったときにはゴルゴンゾーラが、テイクアウト商品にのみありました。)

お店に行く前にインスタで、今月のメニューを要チェックですよ。

店舗情報

京都ジェラート&カフェ えびす町

住所:〒605-0033 京都府京都市東山区夷町166-2

営業日:火~日曜日・祝日 11:00~17:00

店休日:月曜日(不定休日あり)

電話番号:075-744-1159

Insutagram:@kyotogelato_ebisumachi/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。