トレンド/カルチャー

室内として国内最大級、HINAスケートパークの難易度大のセクションを11歳の少年がサクッと紹介!

SOUNDBOARDING

スケートボードビデオプロダクション

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

前回に引き続き兵庫県宍粟市にあるHINAスケートパークからお届けです!

今回もパーク内にある数あるセクションの中から、ひとつ紹介します!
そのセクションはハンドレール。いわゆる手すりで、このパーク内のハンドレールの中で一番大きいものです。
大体の記憶ですが、階段約15段の手すりくらいの大きさです。

それを実際に滑ってくれるのは前回に登場してくれた前田ヒナちゃんの弟で11歳の大和君。
まっちゃんが頼むと軽く引き受けてくれました!
大和君が見せてくれたのはバックサイドフィーブルグラインド。
説明するのは難しいから実際に映像を見るのをオススメします!(笑)
近くで見ると迫力満点でした!
この歳でこんなことが出来るのか!末恐ろしいです!
僕はいつになったら出来るようになるんでしょうか?(笑)
すごいスピードで滑り降りてくる映像をお楽しみください!

Thanks,
まっちゃん
前田大和くん
HINAスケートパーク

HINAスケートパーク
兵庫県宍粟市山崎町中井90-1
平日 17時〜22時 1000円
土曜日、祭日、10時〜22時 1500円
日曜日10時〜19時 1500円

前もって連絡すれば平日、いつでも開けてもらえるそうです!

…続きを読む