トレンド/カルチャー

スケートボードフィルマー必見! 迫力のフィッシュアイ撮影に強い味方。The THandleをご紹介

SOUNDBOARDING

スケートボードビデオプロダクション

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、最近導入した撮影道具を紹介したいと思います!
それは、「The THandle」(ザ・ティーハンドル)です。
アメリカのTADASHI FILTERS(タダシ・フィルターズ)という、
オリジナルでスケートボード撮影用のアイテムを作って販売している会社の製品です。

「The THandle」は簡単に言えば延長ハンドルです。
僕たちスケートボードのフィルマーはよくフィッシュアイレンズで撮影するんですが、
その際、スケーターの下に潜り込むくらい接近して低いアングルから狙います。
それを助けるのがこの「THandle」です!
延長ハンドルで腕が伸びたようになるので無理な姿勢をしなくても、
カメラがより接近して撮りたいアングルを狙えます。
逆にこれを導入する前は、姿勢を低くし、自分もスケーターやデッキに当たりそうなギリギリのポジションで頑張って撮っていました。
実際、顔にデッキが飛んできたことも何度もあります!汗
最近、歳のせいでその姿勢と怪我のリスクに長時間いるのが辛くなってきて、今回これの導入に至りました。(笑)

今回、この製品の良さを知ってもらうのと、スケートボードの撮影ってこうやってるんだっていうのも見れる動画を作りました!
協力してくれたのは、クリーブランドのめちゃんこうまいローカルスケーター、ショーンくん。
おんなじトリック何回でもやってくれます。
とりあえず動画を見てくださーい!

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る