トレンド/カルチャー

スケートボードの基本トリック。ショービットをスローモーションで解説!

SOUNDBOARDING

スケートボードビデオプロダクション

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スケートボードに少し慣れてきたらやっぱりトリックがしたくなりますよね!
初心者でも挑戦しやすい「ショービット」をご紹介します!
デッキを真ん中を軸に時計回りもしくは反時計回りに回転させる技です。
最初は止まった状態で練習してみましょう!
まずはスタンスを見てみましょう。
前足はデッキの真ん中からノーズのビスの間あたり。
後ろ足はテールの上ですが、ポイントはつま先をテールの側面に引っ掛ける感じ。
この引っ掛かりを利用するので重要です!
スタンスができたら両膝を曲げて飛びあがる準備をします。
とは言っても高く飛び上がるのではなく、ちょっと身体を浮かす程度のジャンプです。
それではジャンプします。
その時、両足一斉に跳ぶのではなく、後ろ足を残して前足だけ少し宙に浮かします。
同時に、体重が乗っていない状態のデッキのテールを、残した後ろ足で背面にしゃくります。
そこで先ほど作ったスタンスが重要になってきます。
つま先の引っ掛かりで背面にしゃくり易くなります。
うまくテールをしゃくるとデッキが勢いよく回転します。
デッキをよく見て、回転してきたテールが前に来た瞬間タイミングよく前足でキャッチします。
そのまま止めたデッキの上に両足で着地!

何回もトライして、自分に合ったスタンス、デッキをしゃくる強さ、速さ、キャッチするタイミングを習得してください!
慣れてきたら進みながら挑戦してください!

撮影協力:白山徹水

楽曲情報
Spaceship by jlsmrl https://soundcloud.com/jlsmrl
Creative Commons — Attribution 3.0 Unported — CC BY 3.0
Free Download / Stream: https://bit.ly/_spaceship
Music promoted by Audio Library https://youtu.be/-FrY1jeHB2s

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る