タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【豊中市】新鮮な卵と大阪産(おおさかもん)がいっぱい!新千里南町近隣センター「ボクとおじさん」

SUN子

好奇心いっぱいおでかけ大好き北摂ママ(豊中市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大阪府域で栽培・生産される農産物、畜産物、林産物、水産物と、それらを原材料として使用した加工品『大阪産(もん)』。

豊中市新千里南町の近隣センターの一角に、大阪産(もん)の名品を販売するお店『ボクとおじさん』が2022年3月1日にオープンしています。

店頭には「大阪産地卵直売店」との記載が。。。

店内に入ると、『北摂 地黄卵』(Mサイズ10個 440円)がずらりと並んでいます。『ボクとおじさん』は、茨木にある養鶏場「凰(おおとり)ファーム」のたまご『北摂 地黄卵』の直売所なんです。

たまごは全て産んでから3日以内のものばかり。MサイズからLLサイズまで、サイズもいろいろです。

ボクとおじさん』のオーナーが、鶏に関わる仕事がしたいとのことで、茨木市にある清水養鶏場に弟子入り。2021年に清水養鶏場内で「鳳ファーム」として独立されたのだとか。

鳳ファーム」のある清水養鶏場はミネラル豊富な地下水に恵まれ、高良質な飼料と最新鋭の設備の整った養鶏場。『北摂 地黄卵』はそんなこだわりがつまった環境で育ったたまごです。

さすが!新鮮プルプルでとっても艶やかなたまごです。

卵かけ御飯も『北摂 地黄卵』でいただくと最高に贅沢な一品に!店頭では、『北摂 地黄卵』を使ったコラボ商品も販売されています。上新田の「プロスパー21」さんのシフォンケーキも販売されていますよ。

その他「大阪産(もん)」と認定された商品がたくさん販売されています。

高槻市清水地域産のブランド米粉『清水っ粉』(800円・税込)。後継者不足が原因で減少していく美しい田園風景を残していきたいと、「株式会社高谷」さんが地元産米を仕入れて清水地域産ブランド米粉『清水っ粉』を販売。地元農家に稲作を継続してもらうことで、「美しい田園風景」と「美しい実り」が続いていくよう、活動されているそう。

清水っ粉』を使ったパンケーキミックス(350円・税込)や唐揚げ粉(450円・税込)の販売も。米粉は身体に優しい食材なので、食物アレルギーで困っている方や食事制限のある方には嬉しいですね。

創業昭和25年の「能勢茸屋本舗」さんの手作り佃煮。能勢で原木栽培した椎茸を大釜で薪を使って6時間かけてじっくり炊き込んだ佃煮なのだとか。しいたけご飯の素もオススメだそうですよ!

新鮮たまご『北摂 地黄卵』と大阪のおいしい『大阪産(もん)』に出会える楽しいお店『ボクとおじさん』ぜひ訪てみてください。

【店舗名】ボクとおじさん 

【住所】大阪府豊中市新千里南町2-12-3(新千里南町近隣センター内)

【営業時間】10:00〜19:00

【定休日】日曜日

詳細はInstagramをご覧ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想