タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【無印良品】意外なアイテムの活用で収納の悩みがスッキリ解決!

鈴木久美子

片付け・収納専門家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

片付け・収納の専門家、鈴木久美子です。

私は、収納の専門家ですので、様々な収納グッズを活用したり、暮らしの中の小さな不満や使いにくさを、使いやすく変える方法を日々研究中です。

今回は、そんな中でもベスト5に入るくらいの、私のお気に入りの収納アイデアをご紹介します!

無印良品のアクリルデスクトップ仕切りスタンドの活用

無印良品:アクリルデスクトップ仕切りスタンド(税込み250円)
無印良品:アクリルデスクトップ仕切りスタンド(税込み250円)

このアイテムは、無印良品のアクリルデスクトップ仕切りスタンドという物で、約幅5.8cm×奥行8.4cm×高さ5.7cmと、手のひらに乗るくらいの小さなサイズです。

名刺やカードの分類にピッタリ!
名刺やカードの分類にピッタリ!

これは、本来、デスクトップ仕切りスタンドという名称からわかるように、デスク上で名刺や、メモなどを仕切って使う方法が定番です。

化粧ポーチ内でコスメ類を立てて収納することもできる
化粧ポーチ内でコスメ類を立てて収納することもできる

その他にも、引き出し内での整理や、コスメ類をキレイに立てて収納するときにも役立つアイテムですが、その他にも超おすすめの活用法があるんです。

刃先が気になるキッチンツール類の収納方法

刃先が出ていると、なんだか気になるキッチンツール類
刃先が出ていると、なんだか気になるキッチンツール類

いろいろあるキッチンツールの中で、上の画像のような、キッチンバサミや、ピーラー(皮むき器)などは、無造作に入れていると、なんだか刃先が気になりませんか?

今回、ご紹介している無印良品:アクリルデスクトップ仕切りスタンドを使うと、1つずつのアイテムを刃先をカバーしながら、1本ずつ立てて収納することができるんです。

1本ずつ立てて収納できるので出し入れいやすい
1本ずつ立てて収納できるので出し入れいやすい

ツールが重ならず、1本ずつ立てて収納することによって、ワンアクションで取り出す事ができるのでとても便利です。

先がパカっと開いてしまうトングも、仕切りにいれると、スッキリと収まりが良いです。

仕切りの間隔は約1.5cmです。私の愛用中のツールはちょうど収まるサイズですが、念のためご確認ください。

裏側には耐震ジェルシートを貼って固定
裏側には耐震ジェルシートを貼って固定

また、アクリルデスクトップ仕切りスタンドは、しっかりしているので、あまり、ずれたりはしないのですが、私は裏側に耐震ジェルシートを貼って固定しています。

耐震ジェルシートは、収納グッズや仕切りを固定するときにとても便利です。

貼り跡も残らず繰り返し、付け外しが簡単にでき、しっかりと固定できるのがとても良いです。

キッチンツールの収納(筆者自宅)
キッチンツールの収納(筆者自宅)

我が家のキッチンツールの引き出し内です。

中央に、先ほどご紹介した、刃先が気になるキッチンツール類が入っています。

他のアイテムもキレイに並ぶように仕切りを活用して、重ならないように入っています。他のアイテムはグチャグチャでも良いと思いますが、刃先があるツール類は、特に立てて収納すると使いやすくなるので、良かったらお試しくださいね。

筆者:鈴木久美子(片付け・収納の専門家)
整理収納アドバイザー1級、住宅収納スペシャリスト、クリンネスト1級の資格を持ち、今まで550回以上も個人宅の整理収納の改善をしている。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想