タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【品川区】しながわ水族館のリニューアルで、残念ながらイルカショーは廃止になります

すずめ

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都品川区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

区民の憩いの場となっているしながわ区民公園。そこに併設されたしながわ水族館は、1991年10月に「水辺とのふれあい」をテーマにオープンしました。

オープン当時は、イルカショーが見られる都内初の水族館として、話題を集めました。

オープンから30年が経過し、社会ニーズの変化や施設・設備の老朽化などを受け、今後のリニューアルの方向性を取りまとめた「しながわ水族館リニューアルの方向性について」が策定されました。

その内容には、少し驚かされるものがありました。「イルカ展示とイルカショーの終了」です。新たな計画では、イルカ展示とイルカショーを終了するそうです。

オープン当時は都内唯一であったイルカショーも、その後、近隣にイルカショーを有する水族館が2館、開業しました。

1993年、八景島シーパラダイスが開業。

2005年、エプソン品川アクアスタジアム(現マクセル・アクアパーク品川)が開業。

それらの競合水族館と同レベルのショーを行うことは不可能であると認識されたようです。

そして、世界的な情勢として、イルカショーおよびイルカ展示の廃止が進んでいます。

また、設備の老朽化による課題もあり、水槽の防水が劣化し漏水が生じる、水槽のアクリルパネルが経年劣化でたわみや歪みが生じるなど、修理には多額の費用と工事期間がかかるもので、イルカ展示とイルカショーは廃止の方向となったようです。

令和7年度(2025年度)~令和9年度(2027年度)が工事期間となり、令和9年度(2027年度)にはリニューアルオープンの予定です。

少し残念な気持ちもありますが、まだ、もう少しの間、イルカショーは見られそうです。

そして、リニューアルされる水族館にも期待ですね。

しながわ水族館へは、JR大井町駅からのバスが便利です。

しながわ水族館
住所:東京都品川区勝島3-2-1
電話番号:03-3762-3433
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日
(※開館時間、休館日は季節により変動あり)
入館料金:大人(高校生以上)1,350円、中学生・小学生 600円、幼児(4歳以上)300円、シルバー(65歳以上)1,200円
※各種障がい者手帳・療育手帳・被爆者手帳をお持ちの方は、
 手帳のご提示でご本人様とお付添1名様を減免料金として一般料金の半額になります。
※「ミライロID(スマートフォン用障がい者手帳アプリ)」ホーム画面のご提示も減免料金の適用対象です。
★品川区に在住・在勤・在学の方は割引料金となります。
 大人(高校生以上)800円、中学生・小学生 400円、幼児(4歳以上)200円、シルバー(65歳以上)700円(税込)
※来館時に窓口で住所の確認できるものをご提示ください。ご本人様のみ有効です。
【証明証として使用できるもの】
 品川区民の方
  運転免許証、健康保険証、品川区立の小学校で配布されたまもるっち、
  品川区保育利用カード、その他 住所・本人証明できるもの
 品川区在勤・在学の方
  社員証・保険証・学生証など区内在勤・在学などが確認できるもの

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。