タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【岐阜市】黄色と黒の外観が目印! 普段使いできるパン屋さんのグランドオープンは5月22日!

鈴子.blue

地域ニュースサイト号外NETライター(岐阜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年5月14日、パン屋「縁-ENISHI-」がプレオープンしました。

黄色と黒色の、ポップで可愛いコンテナのお店。駐車場はお店の東側にありました。

おしゃれな外観で、建物だけでもSNS映えしそうです。テイクアウト専門店になります。

もともと、ゴールデンウィーク前にオープン予定でしたが、オープン日が遅延していました。お店の貼り紙から、多くの方がオープンを楽しみにしていたことがわかります。

5月14日はプレオープンでしたが、あんぱんやクリームパンなど15種類ほどのパンが販売されていました。

あんぱんに使われているあんこは、和菓子屋さんとコラボした自慢の一品。

「チーズカンパーニュも美味しいですよ」とおすすめいただきました。

また、冷凍パン生地も販売するそうです。お店のホームページには「岐阜市初」の販売と紹介されていました。自分でパンを焼きたいけど生地を作るのは大変という方や、自分好みのパンを作りたい方にぴったりでしょう。

グランドオープンは5月22日です。通常は日曜日が定休日なので、日曜日しか来店できない方にはチャンスになりそうですね。お近くの方や、パン好きな方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【店舗情報】
パン屋「縁-ENISHI-」
住所:〒501-6135 岐阜県岐阜市茶屋新田3丁目100
営業時間:10:00〜18:00
定休日:日曜日、祝日
無料駐車場:あり
パン屋「縁-ENISHI-」公式Instagram(外部サイト)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想