タイトル画像

【東京都中央区】自宅でおいしい焼き鳥が食べたい。そんな日は、人形町の老舗鶏肉店「鳥近」がオススメ!

Tabicco(旅っ子)

ライター/子連れ旅行アドバイザー(東京都中央区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

美味しい焼き鳥が食べたくなったら、、、筆者が向かうのは、人形町の「鳥近」です。大正5年創業の、鶏肉専門店が店頭で焼き上げる「焼き鳥」は、肉のうまみが濃い!

毎朝、店頭でさばく鶏肉

午前中にお店に行くと、奥で鶏をさばいている様子が見られます、、、そう、「鳥近」では、毎朝お店でさばいた、新鮮な鶏肉を販売しています。焼き鳥に使われているのも、もちろんお店でさばかれた鶏肉たち。精肉店ですので、鶏肉や卵の購入もできます。

焼き鳥を買うなら10時半以降に

「鳥近」の営業開始は朝8時ですが、焼き鳥は営業開始後に焼き始めるので、開店直後にはまだ購入ができません。すべての商品が店頭に並ぶのは、10時半ごろになります。
焼き鳥は、その日の分が売り切れたら終了。夕方に行くと、品数が少なくなることもあるので、早めの来店がおすすめです。

焼き鳥おすすめベスト3

鶏肉の専門店だけあって、焼き鳥通にも大人気の「鳥近」です。筆者にこのお店を教えてくれたのも、食通の友人の一人でした。
筆者がいつも買う定番の3品をご紹介しますね。
●もも肉

柔らかくてジューシー。鶏肉の旨みを感じられるので、最初の1本は添付のたれをかけずに、そのまま食べてみてください!

●つくね

こちらのつくねには、野菜が入っていて、野菜と鶏肉の甘みが美味しいです。子供たちが大好きな1本です。

●キモ焼き

大きめのレバーの間に、ショウガと鶏皮が挟んであります。レバーは臭みが全くなく、秘伝のタレとよく合います。筆者が大好きな1本です。

タレがもれない密閉袋が嬉しい

鳥近で焼き鳥を買うと、密閉した袋に入れて渡してくれます。

カバンに入れても、タレや肉汁が漏れることがないので、これはありがたいサービスです。袋のまま電子レンジで温められるのも、ズボラ主婦の筆者には嬉しいこと。電子レンジで温めるときは、袋を少し開けて、温めすぎないように気を付けてください。

鳥近の焼き鳥と合うお酒は?

ビールや焼酎、日本酒だけでなく、実は焼き鳥はワインとも合うことを発見した筆者。甘辛いタレが美味しい鳥近の焼き鳥は、しっかりとした果実味のある赤ワインにピッタリでした。寒い季節は、焼き鳥でお家飲みはいかがですか?

【鳥近】
住所:東京都中央区日本橋人形町1-18-6
電話: 03-3666-3600
営業時間:8:00~18:30
定休日:日曜、祝日

シェア

いいね

コンテンツへの感想