タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【東京都中央区】食べたことのないモチモチ感!安心・安全な食パン「シミズシェフラボ」が勝どきにオープン

Tabicco(旅っ子)

ライター/子連れ旅行アドバイザー(東京都中央区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

無添加で美味しいパンを追及している清水隆志シェフの本店が、勝どきに移転オープンしました。長年、飲食業界に勤める清水シェフは、「高級品」と言われるものには2種類あると感じたそうです。1つは、値段の高い材料を使うことで、高級となっているいる場合。もう1つは、厳選した材料で手間暇をかけて作るから、高級となっている場合。清水シェフは、後者の方。美味しくて、「安心・安全」なパン目指してたどり着いたのが、「天使のほっぺ」です。

1.5斤で1000円ですが、オーガニックの強力粉、同じ粉から作る天然酵母、天然塩と自家製生クリームなどの厳選した材料を、36時間かけてこだわり抜いた製法で作っています。安心・安全を買っていると思うと、この価格にも納得できます。

焼き立てを1本購入。甘く香ばしい香りに、家に帰るまでガマンができず、近くの公園のベンチで頬張ってしまいました。

焼き立ては、皮がパリっとしています。手で割ると、お餅のように伸びる!中のパンの、モチモチ感はこれまでに味わったことがないものでした。口の中でとろけるような食感です。水分量が多いためなのでしょうか。甘みとミルクの風味がしっかりあって、ものすごく美味しいです。2歳の息子が、遊びをやめて、抱え込んで食べたくらいです。

冷めると、皮のカリカリ感に代わり、しっかりとしたコシが出ます。保存料などが入っていない無添加のパンなので、すぐに食べない分は切り分けて冷凍しました。冷凍で2週間保存ができます。

冷凍したパンをトーストすると、皮のパリパリ感が戻ってきました。中のモチモチ感は失われていません。そのままでも、焼いてもどちらでも美味しいです。

美味しいパン屋さんの移転オープンは嬉しいですね。次回は、季節によって内容が変わる、フレーバーパン(5月はいちごカスタード)や発酵バターデニッシュを購入してみたいです。販売スケジュールはインスタグラムでチェックできます。

SHIMIZUCHEF.LAB(シミズシェフラボ)
住所:東京都中央区月島3-32-1
営業時間:10:30~17:00
定休日:月曜日

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想