タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【妻を自分の趣味にハマらせた!】たった1つの方法

タビカツリチャンネル

夫婦で釣り系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは。
YouTubeで「夫婦で楽しむ釣り系動画」を配信している「タビカツリ夫婦」です。
私たちは、「釣り好き夫と釣り初心者の妻」の二人で日々釣りを楽しんでいる夫婦です。
ここでは、釣り初心者の妻に教えるように、「釣りの知識」「魚の釣り方」「釣り道具の知識」「釣りに関するアウトドア情報」などなど、特に釣り初心者の方やこれから釣りを始めたい方に役立つ情報を発信しているので、どうぞよろしくお願いします。

今回は、妻を自分の趣味である「釣り」にハマらせた1つの方法をご紹介します。

私たちのYouTubeチャンネル「タビカツリチャンネル」では、下記のようなコメントをよく頂きます。

「夫婦で一緒に釣りができるなんて最高ですね!」
「私も恋人と一緒に釣りに行きたいです!」
「私の妻も釣りについて来てくれたらすごく嬉しいのに…」

このように、恋人や結婚相手と一緒に趣味を楽しみたい方はたくさんいます。

ただ、その願望は必ずしも叶ってはいない様子です…

実は私(タビカツリ旦那)も、始めは皆さんと同じような状況でした…

※今回の記事は、「釣り」に限らず、大切な人と「共通の趣味」を楽む方法を紹介している記事なので、「釣り」に興味がない方もぜひ最後までご覧ください。

「妻」は「釣り」に対して興味がなかった…

私は小学生のときから「釣り」が趣味でした。

その趣味は、小・中・高・大と続き、社会人になった今でも、人生の生きがいを得れる大きな趣味の1つとなっています。

そして、妻と付き合ったのは、大学生のとき。

付き合ってすぐに私の趣味の「釣り」に連れて行きましたが、そこから結婚するまで妻が「釣り」にハマることはありませんでした。

「妻」が「釣り」にハマらなかった理由…

付き合い始めてから、なんども「釣り」に釣れていきましたが、妻が釣りにハマることはありませんでした。

その理由は、「楽しくない…」と感じたからです。

では、なぜ「楽しくない」と感じたのか…

それは、私が「自分本位」で釣りを楽しんでいたからです。

「自分本位」は最悪…

まだまだ若かった私は、当時恋人の妻へ良いところを見せようと思い、

「俺がデカい魚を釣って見せる!」
「俺がいっぱい魚を釣って良いところを見せよう!」

と頑張っていました。

ただ、その頑張りが逆効果で、一緒に釣りをしてくれている妻をほったらかしで、

「オレがオレが…」 「自分が自分が…」

となっていました。

妻からしてみると、興味のない「釣り」という趣味をしているのに、誘ってきた相手は、自分が釣ることばかり考えているので、楽しいはずがありません…(笑)

今思えば、私は「最低の誘い役」でした。

ただ、あることをきっかけに、「妻」が「釣り」にハマってくれるようになりました。

「妻」が「釣り」にハマった理由

私はいつものように妻を釣りに誘い、釣り場に行きました。

ただ、その時は妻が車から降りて来てくれませんでした…(笑)

私は「マズい…このままでは釣りが自由にできなくなる…」

と思い、妻に聞きました。

私「どんな釣りなら一緒について来てくれるん?」

妻「釣れるならいく…」

この「釣れるなら行く…」という言葉にすべてが詰まっていたんです。

今まで、私は妻に

「妻に良いところを見せよう」「俺がデカい魚を釣って見せてやろう」

と思い、一人頑張っていましたが、妻が魚を釣ることはあまりありませんでした。

それもそのはず、私は妻に教えるよりも自分が釣ることを優先していたので、釣り方も十分にわからない妻は、全然釣れなくて楽しいはずがありません。

この時から、私は「自分本位」の釣りをやめました。

その結果、妻は釣りにハマってくれるようになりました。

妻を自分の趣味にハマらせる方法とは?

私が妻に「釣り」にハマらせた一つの方法とは、「相手に小さな成功体験を何度もしてもらう方法」です。

細かくいうと、「何度も魚を釣る体験」をしてもらいました。

今までの私は、「自分本位」でしたが、それをやめて、「相手本位」の行動をとり、「妻が釣るまで自分は釣竿すら持たない」というような感じで、「相手本位」で釣りをするようになりました。

その結果、妻は「魚を釣る楽しさ」を感じて、

「どうすれば魚を釣ることができるのか」がわかるようになり、

「釣り」にどんどんハマっていくようになりました。

妻を自分の趣味にハマらせる方法は、「成功体験」をたくさんしてもらうのが一番です。

どんなに小さい成功でも、初心者からすると「初めての成功」です。

この「成功体験」を感じることで、「楽しい!」と感じることができます。

たとえば、

「釣り」でいうと、小さくても魚が釣れて楽しい!
「テニス」でいうと、ボールをコート内に打ち返せて楽しい!
「登山」でいうと、低い山でも頂上へ到達して楽しい!

という感じです。

まずは、「楽しい!」と感じてもらうことが、趣味にハマる一歩目となります。

長年一つの趣味を続けていると「当たり前」に思うことも、初めてする人からすると、初めての成功なのです。

妻と趣味を楽しめば人生に華が咲く

大切な人と同じ趣味を楽しむことにより、同じ時間を共有して楽しむことができるため、人生が楽しくなります。

もし、自分に素敵な趣味があれば、大切な人を誘って、素敵な時間を共有すれば、人生に華が咲いたように楽しくなります!

今回お話しした内容が、少しでも参考になればうれしいです!

夫婦で「釣り」という趣味を楽しむ動画

私たちのYouTubeチャンネル「タビカツリチャンネル」では、夫婦で共通の趣味「釣り」を楽しむ動画を配信しています。

これから大切な人に「釣り」をハマらせたい人も、これから趣味を探していく人も楽しめる内容なので、ぜひご覧ください!

今後も釣り情報を発信していきますので、お気軽にフォローをお願いします。

>>タビカツリチャンネルのプロフィールへ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。