トレンド/カルチャー

世界最小の国バチカン市国。その歴史は壮大、、!

橘リン

ViViGirl、トラベラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

世界で一番小さな国、バチカン市国。
1929年に独立国家となったヨーロッパにある国で、イタリア、ローマ市内にあります。

その国の小ささは東京ディズニーランドより小さいみたいです。

イタリアからの入国、イタリアへの出国は原則的に自由でパスポートもいりません。
ローマとの国境線もガードレール風の柵や門があるだけです。

中は国の3分の1が庭園という美しい国でどこを見渡しても美しい景色で
世界最大級の教会「サン・ピエトロ大聖堂」という大聖堂を中心とした、
カトリック教会(キリスト教の伝統的な教派)の総本山です。

バチカン美術館 (Musei Vaticani) がある宮殿は歴代法王による世界最大級の美術館で、
古代(ギリシャ・ローマ)彫刻、エジプト美術、エトルリア美術、現代キリスト教美術など、
様々な時代の価値ある美術作品であふれています。

美しい街並みと、
カトリックの歴史と美術を感じることが出来ます。

是非行ってみてください。

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る