トレンド/カルチャー

【熊本】ミステリー溢れるパワースポット!“押戸石の丘”

橘リン

ViViGirl、トラベラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

熊本県で人気を上げてきているパワースポット。
現地に着いたら案内小屋があります。
ここで入場料大人1名200円を支払うと、詳しい説明をしてもらいながらパンフレットと方位磁石を手渡されます(方位磁石はレンタル)。

まず最初に「はさみ石」
“嘘つきは挟まれる”という言い伝えがあります。
そして手前の石が女性、奥の石が男性、巨石群がある一帯をぐるっと女性の子宮だと例えられており、当時は安産祈願のお祭りがあっていたそうです。
また狭間から太陽の光を見て夏至の太陽が昇る地点、そして冬至の太陽が沈む地点を見て古代の人が時間を知る場所だったとのこと。

そして「鏡石」
それぞれの岩に意味がありシュメール文字が刻まれています。
ペトログラフ(岩刻文字)として刻まれており「蛇神・聖牛」が現されています。

そして最後に、一番大きな石の「太陽石」
この石の周囲では、磁気の働きが正常ではなく方位磁石がクルクルと回っています。この周辺が一番パワーがすごいとも言われています。

押戸石までの道中、すこし道がガタガタなところや、
道幅が狭いところもありますが、それも含めて自然を楽しめます。

…続きを読む